また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    映像機器

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    イメージ 1

    イメージ 2

    今日は俺の部屋の、ブラウン管のアナログテレビ(爆)に
    テレビチューナーを取り付ける工事の日でした。


    朝9時に工事の方がきてやってくれました。
    先日、工事の予約で来たサービス担当の人の話を聞いて
    少々疑問に思ってたことがありました。

    「CATVは見れないけど、BSとテレビが見れればいいんですよね?」
    って話。

    「俺のテレビのリモコン(画像2)ではチャンネル数足りないから、
    見れても7とか9チャンネルの通販番組でしょ」って思ってたんです。
    それにテレビチューナーも、(テレビがアナログテレビで見れるようになるだけ)って思ってたんです。

    ところが立派なチューナーで、それにリモコンが付いていて、
    それでチャンネルを変えるって。

    当たり前のことに気が付いてませんでした(笑)

    ネットとつながったということで、
    これにより地上波とBS、それにVODで見たいものがあれば
    買うことができるようになったわけです。

    これで、わざわざリビングまで下りて行って、
    BSプレミアムのAKBSHOWを観に行かなくても部屋で見れます♪

    実に部屋で大きなテレビ画面でテレビ見るの2か月ぶりでした。

    それまで去年買った小さなワンセグTVで見てたんですけど、
    電波の状態が悪くて、ほとんどのチャンネルがまともに観れてなくて。

    で、2階にはまだ寝室にもテレビがあったんです。
    そっちは工事面倒だから、とりあえずいつかすることにして、
    そっちにワンセグTV持ってたんです。
    ためしに、電源を入れてみると、あら不思議。映りが良いんですよ(困)

    この2か月、暗い中での自国確認と目覚まし代わりにラジオつけて
    たんですけど、こんどはテレビで確認ができて、
    いままでのリズムで起きれそうです。

    とりあえず心配事が一つ減りました。

    しかし、残念なことも一つありました。
    今日の工事は同時にタブレットが見れるように、
    リビングのチューナーを取り換え、無線で飛ばすようにしたわけですが、肝心の俺の部屋のPCが無銭じゃなかったため、テレビがタブレットで見れないんですって(汗)
    ネットはできるということで、なにもタブレットで観れなくてもいいやってことで一件落着。

    タブレット開通工事は、また来月にやる予定です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    イメージ 1
     
    前からほしいと思っていた、防滴ワンセグチューナー内蔵7型テレビを今日やっと買うことができました。
    購入したのはおかんです。
    12400円が8970円。現品限りになってました。
    で、さっそく家に帰って箱から出していろいろいじくると…
    どうやら部屋によって電波の入りが違うので、
    見ることのできる放送局が限られてしまうようです。
    そんなときには、テレビのケーブルを接続するらしいですが
    そこまでしなくてもいいので、たのしみかたを考えることにしました。
    まず、おかんの部屋ではNHKしか映りません。
    本当は、寝ながらでも夜遅くにやるサッカーとか見たかったようですが
    おかんはNHKなんて見ないので、どうしたものか考えると、
    SDカードが使えるようで、これに動画を落とすとか後で何か考えることにして
    他の楽しみ方も考えました。
    で、アダプターがついておりまして、バッテリーに5時間以上充電しないと
    みれないようですが、3時間半は連続して見れるんですって。
    十分だと思いました。
    311の地震の時、停電して、夜になったとき、めちゃくちゃになった俺の部屋から
    探し出したDSTVは結局電波の状況が悪くて見れなかったんですけど、
    同じ部屋でこの防滴テレビは見れたんですよ♪
    緊急用のテレビを確保することができたってわけです。
    あとは当初の目的の「おふろでテレビを見る」
    これを期待してるんですけど、まだ受電終わらなくて試してないんです。
    もし見れなかったら、SDカードに入った写真でもながめるかな?(笑)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    イメージ 1
     
     
    今日は地元のショッピングセンターに行った際、ふと「ブックライト」のことを思い出し
    中にある電気店をのぞきに行ってみました。
    先日買ったこたつで本を読もうと思っても部屋の明かりじゃ
    手元が暗くて本が読めないんですよねぇ。
    電気スタンドコーナーを眺めてみると、ネットでみかける折り畳み式のものや
    おしゃれなデザインのものまで並んでいました。
    しかし値段がけっこうするので、ほんと本を読むのに「手元だけ明るく」したいだけ
    なので、安いやつでいいかな?と思ってたので、安いのをさがしたら
    棚に「1980円」の値段表を見つけました。
    しかし商品の番号と照らし合わせてみても、その1980円のものが見つからず
    店員さんを呼び探してもらうことに。
    すると、その商品がそこにはなかったことを知りました(汗)
    しかし、俺が目につけておいたLEDライトが3980円が今週は2980円になるとの表示。
    さきほど呼んだ店員さんにそれをお願いしてレジまで向かうと
    「商品がなくて申し訳ございませんでした、こちらを1980円にさせていただきます」
    と思いもよらない答えが♪
    となると、2000円も安いわけですよ。
    そこで「申し訳ない」って言ったら『こちらこそ申し訳ございませんでした』って。
    とういうわけで、得して帰ってきました♪
    これ、本を読むには十分な明るさです。
    これで「積ん読」解消になるかな。

    このページのトップヘ