また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    その他災害

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    イメージ 1
     
    まずはタイトルとは正反対な現実

     〇○に引っ越してきたんだけど、
    そういう季節だからなのか、なんなのか分からんけど
    このへんって変な奴多くないか?
    若い主婦が近所中に響き渡る声で
    子供を怒鳴り散らしてたり
    毎晩おっさんが発狂したような声で怒鳴り散らしたり。
    恥ずかしくないのかね?
    しかもすごい言葉使いで怒鳴ってるし。
    とにかくうるさい。
    あと、運転マナーがすごぶる悪い。
    スーパーの優先駐車場に堂々と止めてるヤンママ、
    スタスタ歩けるおっさん、おばさん。

    >ジジイのキチ率は他に比べても高いかもしれない

    ↑俺はこんな修羅の国で働いてたんだなぁ(知ってたけど)
    某掲示板地域別のところに書いてあった。


    今日の夕方、県内、天気が悪く、今うちの方、雷鳴って
    土砂降りの雨が降り出しました。
    こんな時思いだすのは、俺がはたらいていたプール。
    山の中なので、大変不便なところの上に、
    今時、雷が鳴ると停電が頻発する。
    電力が某北の国並みに足りないのか?
    で、そのたびに俺は、バイトのオネエチャンに指示し、
    そのあと真っ暗な外へ土砂降りの雨の中
    ボイラーのスイッチを押しに行って確認し、
    店頭が遅い電灯が点いたと思ったら、また停電を
    年に2回はやったけど、今年はすこぶる天気が悪いようで
    夕方のニュースでは、そのプールの地域、大雨だそうだ。
    誰がやってんのかわからないけど、お疲れさんなこったね(笑)
    そんで、管理者がまだやってるのなら、ざまぁみろだ。
    俺に雨の中「(ボイラー確認)行ってこい!」とか言いやがったんだから。

    最近、頭使う本ばかり読んでて疲れたので
    たまにはほっこりするような本を読みたいと思い
    今日何気なく手に取ってみたらよさげだったので
    買ってみたのがこの本。

    『ショートホープ・ヴィレッジ』藤井健司さん著
    夢を失った男がたどりついた場所は、「忘れられた町」
    そこで見つけたものは、瞳の澄んだ恋人と風変わりな仕事。

    感動のファンタジーだそうです。
    しばらく空想の世界に浸るのもいいかな♪ .

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    イメージ 1
     
    おはようございます
    今朝って言うか、一度目を覚ましたのは深夜2時半でした
    雨の音で目が覚めたんです
    丁度寝室側が風向きで、窓にバチバチと風で雨が吹き付けられて
    うるさくて目が様ました
    それからは恵比寿マスカッツや(笑)NHKでAKBの歌とか観てて
    4時にまた寝て、8時過ぎにおかんに起こされたのでなんだ?って思ったら
    このまえ女友達と行ったファミレスの朝食バイキングに連れてけというので
    コーヒーだけ飲んで行きましたよ朝から。
    いまGWでしょ?かぞくづれが朝から多くて、この雨の中店内いっぱいでした。
    まだ食欲わかないままなんとか食べて、スーパーで買い物してから
    帰ってきました。
    今日はどこへも行かないで、家で本読んだりお絵かきして過ごそうと思います

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    イメージ 2
    イメージ 1
     
    当たれ5億円!
    グリーンジャンボ、おかんのも含め買ってきました。
    と言ってもバラで買ったので前後賞お願いします!
     
    そのおかんなんですけど、きょうサザエさんみたいなドジやったんです。
    朝俺が出かけるとき、おかんも出かけるというので送っていったんです。
    その時家の玄関でおかんに確認の意味でちょっと「家の鍵持ったか?」って
    聴いたんです。
    そしたら「バカ!家の鍵持ってなかったら家に入れないだろ!」と俺に言うので
    安心して出かけたんです。
    今日は天気もいいし俺は久しぶりに家から離れた下妻市へ出かけたんですね
    で、本屋さんで本を眺めてたら、俺の携帯の着信(仮面ライダーW)が店内に響いたので
    恥ずかしいと思いながら慌てて携帯を取り出して出てみると、おかんで
    おかん「家の鍵、持ってなくて入れない」って(爆)
    おかん「おまえ今どこにいるの?」
    俺「いま下妻だけど・・・」
    おかん「ダメだ、ガチャ」ってそれで電話切ったんですよ(汗)
    をいをい、じゃあ、どうすればいいとかなんで聴かない?
    俺は慌てて家に戻ると思い車に乗りました。
    その前に伯母さんや兄貴に電話したんだけど
    伯母さんは病院へ出かけるという話。兄貴は仕事してるようで出ない。
    おかん、どうしてんだろ?と思いながらお昼も食べずお腹が鳴りっぱなしのまま戻ってみると・・・
    玄関に買い物袋が・・・
    ということは近所のお友達の家にでも出かけたかな?と車で様子を見に行くも気配なし。
    また家に戻りソファーに座り考えてると、携帯におかんから。
    俺「いまどこ?」
    おかん「市内の百貨店!プツ・・・」
    俺「あ、ちょ、ちょっと!
    まあ、わかったので迎えに行こうとした車へアニキから着信
    端に車を寄せ、分かったから大丈夫」と兄貴に返事し
    迎えに行きました
    おかんは百貨店のマックでお腹すいたからハンバーガー食べて
    俺が帰って着そうな時間まで待つことにしたんですって。
    その前に電話だろ!って怒ったら
    10円入れたら切れちゃって、そのあと20円入れかけたら
    間違い電話で俺にかからず、面倒なのでかけなかったんですって(汗)
    いやいや、「なんで10円しか入れないの?」って聴いたら
    昔の人だから、公衆電話は10円20円しか入らないと思ったって
    「100円入れればいいじゃん!」「もしくはテレカ(今あるのか知らないけど)」
    と言ったら、テレカないし、100円入れる発想がなかったんだって(笑)
    しょうがないなぁ(汗汗)
    俺があせって帰ってきたのはむかしね、同じことがあった時
    おかんパニクって、玄関の窓わって、ドアのカギを開けようとしたことがあったんですけど
    窓割っても届かないことに気が付いてなく、しかもおかんのチカラじゃ金槌でも割れなかったって(笑)
     
     

    このページのトップヘ