mesi


結構他人の家の飯食えない人いるみたいですね?

昭和の人間の俺は余裕ですが、余裕すぎて
人の家に溶け込みすぎてたらしいって件が中学の時にありまして

その友達とは幼稚園、小学校、中学校と一緒だったんですけど、
彼の家は楽器屋さんで、小さな店の奥はすぐ居間の作りだったんですけど、爺ちゃん、婆ちゃん、父ちゃん、母ちゃん、友達、妹の家族構成で
幼稚園の頃やんちゃだった俺が幼稚園を飛び出していったのを婆ちゃんが
追いかけてったってエピソードを中学の時聴いてたくらいだから
世話になったんでしょうけど、全然覚えてなかったんです(汗)

爺ちゃんは元競輪選手だった俺の爺ちゃんのファンだったらしく、そのエピソードを聴かせてくれました

で、飯の話ですが、よく友達に家に遊びに行ってたのは覚えてますが
ある時、友達の家の昼ご飯の時間に遊びに行ったら、そこんちの父ちゃんが俺に言うんです。
「マースケくんは、よくタマゴかけごはんをうちで食べたよな♪」って・・・

それ、まーったく記憶がなくて、ほんとに俺か?って今でも思ってるんですけど、
いくら友達の家の飯が平気だからって、ひとのうちで「たまごかけご飯」食べるかな?って中学の時思った次第です(笑)
まあ、嫌いじゃないから喜んで食べてたんでしょうね?

そこの妹は、うちのホテルで結婚式やってくれて、俺の事覚えていてくれたみたいで式の装花はもちろんいただいたけど、
、ささやかながら花束プレゼントしましたよ♪