イメージ 1
 
先日修理に出して復活したログ機能付きの時計ですが、
先日時計屋のおばあちゃんから電話があり、
前回修理に出したときに合わせて持って行った時計のチェーンベルトの
部品が、あの時どこかへ行ってしまってたのですが、
みつかったので持ってきてとのことで、木曜日に持って行ったのですが、
本日取りにってきました♪
 
わずか節1個分ふえただけですが、もうピッタリ♪
嬉しくてお店でおばあちゃんにたくさん感謝しちゃいましたよ。
また職人さんがやってくれたんですって。
そんで、「おいくらでしょ?」って聞いたら、
「うちがなくしたんだからいいです」ってお金いいですって。
代わりに「知り合いのオジサンが自動巻き時計直したいから紹介しときました」って
伝えてお店を後にしました。
 
いや〜♪この手首にしっくりくる感覚、久し振りだなぁ♪
 
おばあちゃんね、このセンサーの部分は何ですか?って聞くので
説明したり、おばあちゃんの方からも自動巻きの時計の部品見せてくれたりと、
今まで接点のなかった分野での話は面白かった。
 
おばあちゃん、ありがとう。