ボカシ


今回は色鉛筆による「ボカシ」について説明させていただきました

下地でボカシ退路があるのとないのでは、仕上がりが大b変わってくるんですよ

動物など下地さえ決まってしまえばあとは毛並みを描いていくだけですので
覚えておいて損はありません

今では「メルツ」という便利なボカシ液が出てます

■メルツ




色鉛筆画ランキング