keamanette


伯母からも早い方がお前のためにもいいよと言われ
3月も終わりの頃市の職員と主治医に検査をしてもらい
昨日、オカンの要介護認定が決まりました
けっこう重くて、おやじが認定されてた要介護4ですって。
まあ、今のところ俺が支えれば歩けるし、
会話もできるので、特別ひどくはないんですけど
最近では認知機能も低下しているので、
介護状態にあります。

一昨日は、夏にやろうと思ってた寝室のオカンのベッド脇に立てかけられていた親父のベッドを掃除し、俺が隣で寝られるようにしたんですけど、
じつに30年ぶりぐらいですかね。親父のベッドを出すのは

で、市から来た封筒にはケアマネージャーさんってのを
介護施設やらから選んで.まずは相談してくださいとあったので、
今朝は電話をしたんですけど、それが大変で、
ホームしかやってなかったり、一人辞めて忙しいだの、
しまいには「お断りします」なんて、なんでそんな強い言い方されなければいけないんだろう?と思うような対応をされながらも、6件目ぐらいの施設のケアマネさんが、自分の所も空いてないけど、あたらしくできたセンターに
新しくケアマネさんが入ったみたいなので連絡してみては?とアドバイスを受け、電話してたところ、優しそうな女性のケアマネージャーさんが出てくれて、「お受けします」と言ってくださいました

ケアマネージャーって名前は知ってるけど、どんな仕事なのかよくわかりませんよね?

なんでも要介護者などに適切なアドバイスをくれるプロなんだそうで、
ヘルパーさんとはまたちがって難しい試験もあって、人数も少ないのだそうです。

そのケアマネさんに書いてらった計画書がないと、
適切な介護保険利用もできないようで、
来週、うちに男性のケアマネさんと相談に来てくれるそうで
とりあえず一安心となりました