PICT0181


今日は警察の御やっかいになりました。
運転免許証の更新の話ですけどね(笑)
中、暑くて汗かいたまま写真撮影したら、
免許証の写真、すごいことになった(汗)

講習が始まるまで、待っていたら、落とし物の受付にお母さんと子どもが来て
その子供のシャツの背中に「ほっとけ俺の人生だ」ってプリントしてあって
ウケました(笑)
言ってみてぇ。

講習を受けもらってきましたが、取得以来のブルー(汗)
でも、期間は5年でよかった。

警察署は、俺の生まれ育った町にあり、兄貴の家があるので、
底の駐車場に車を止め、歩いて行ったのですが、
近くの女子高の窓から「アエイオウ〜♪」的な合唱部の声が聞こえてきて
なんかほっこりしました。
吹奏楽部の音とかね、学生らしくていいですよね♪

話しは昨日に変わりまして、今ババァが休みなものだから、非常に助かります(うるさくなくて)
案の定(なにもきかされていないのですが)例のふくよかな姉さんは来ませんでした。
そして、昨日は最初、短期のオジサンに俺たちの手伝いをやってもらったのですが
俺のペースで仕事したもんだから、おいつかなくなって(もともと遅い)
途中からムスってしてました(汗)
でも、俺だからその程度で俺が来る前は、それこそ「なにやってんだよ!!」的に
爺さんの怒鳴り声、それからババァの怒鳴り声が聞こえてたんだから、いい方だと思うよ。
で、短期のオジサンは昨日は用事ができて午前中で帰ったので
午後からの仕事は、新しく入ってきたあんちゃんにてつだってもらました。
このあんちゃんが、お米屋さんにつとめていたそうで、力持ち。
オジサンなんかよりはるかにうごけるし、猛スピードで説明した俺の言った事を
全部やってくれるので助かります。(いままでがひどすぎたんだけどね)
で、仕事が早めに終わったのに、社員が班長に「もうちょっと仕事やってく?」って聞かれ
「はい」なんて答えたものだから、商品発送の箱にラベルを張る仕事をまかされ
これがなかなか終わらなくて、定時の1時間オーバーまでかかりました。
すると社員さん、申し訳なさそうに「明日来れますか?」って聴いてくるので
すかさず俺は警察に行くのでダメと断りましたが(笑)役場出身のオジサンと
新しく入ったあんちゃんだけ今日は2人呼ばれてラベル貼りやらされるみたいで、
オジサンが「みんながやらないなら私も・・・」なんて言おうとしたら、社員さんに
「イヤイヤイヤイヤ・・・」ってさえぎられて、結局やらされるみたい。
オジサン、高校野球観にいくつもりだったのに、残念!

で、仕事終りに、駐車場まで一緒になった先日パートで入ってきたオバさん歩きながら俺に言うんです
「みなさんよく(ババァに)我慢できますね?」って
俺はババァがスぺの積極奇異型の可能性があることを知ってるから、我慢してるのとは違いますが
「私来たときびっくりしたわよ。あれでは世の中通らないよ」って言ってたんです。
この意見、実にまともな意見で感心しました。
で「みなさん心の病気になっちゃうわよ」とも。
これもね最初俺に鹿肉くれたおじさんが鬱の症状見せ始めたのでヤバいなって思って
ぜんぶ「あのババァはおそらく・・・」ってオジサンたちに説明してあげたんです。
それから昨日手伝ってくれたあんちゃんなんか、まだババァと対面してないので
心構えとして、こういうババァがくるけど、気をつけなよと教えといてあげました。
一番の問題はババァなのですが、雇い主だから俺にはどうしようもなくて
早めに俺が引き上げるだけなので、いま自分の仕事を一生懸命頑張っているところです