分厚い本


先日、古本で見かけて一度は手に取ったけど
後回しにして、別の日に行ってみたら
見つからなかったので、売れたと思ってたこの本が
今日あったので、これはなにかのめぐりあわせに違いないと思い
購入しました。

「天皇の料理版」 杉森久英さん著
昭和54年の本です。

今ではちょこっとは料理する俺ですが
テレビ観て、「洋食屋」やってみたいなって
思ったのが小さいころ見たこのドラマ
このドラマに出ていたジャガイモやメロンを
丸くほじくるスプーンのような道具が
なぜか欲しくてね。
あれでほじくったフルーツで、フルーツパンチなんか作ったら
いいだろうなぁ♪

この本、けっこう分厚いんで、すぐに読もうとは思いませんが
時間ができたら、じっくり読みたい本です。