これぞ伊豆の海


「これぞ伊豆の海」ってくらい濁ってました(汗)
透明度が悪く浅いところでも 人の影がうっすら見えるって感じ(汗)
潜った場所は 西伊豆「大瀬崎」で二日間で計四本潜ってきました
今回は浅い所は濁ってるので ちょっと深めの21メートル辺りを
うろちょろして魚探しをしました
今年も水温が低く16℃の所もあったのですが
新品のウエットを着たので全然寒くなかったです
魚はまだ南方系の魚が入ってこないのか 地味〜なのばかりでした
初めて海にデジカメを持って行ったのですが
1本目でバッテリー切れを起こし そこで撮影は終了してしまいました(爆)
今度からは泊まりでは充電器は必需品と言う事がわかりました
魚影が濃くないので 今回はレア物探しに集中して砂の上や岩を
くまなく観察して 小さなウミウシやめずらしいエビなどを探すという
マニアックなダイビングをしました

2日目は外海(外洋)を見てみようとエントリーしたのですが
深い所(23〜25メートル)では南西の方から流れがあって
それに以前マンボウが乗ってきたというので しばらく
様子を見てたのですが なにもいませんでした
岸に向かおうとしたら経験の浅いダイバーにはちょっときついくらいの
流れが向かってきて 体の大きな俺でさえもちょっと横に
流されたのですが 砂地を這うように岸まで戻ってきました
俺はパワーでフィンキックで進むので問題ないのですけどね

最後の4本目は天気も曇りがちで 光が海まで届かず
21メートル付近では薄暗く 他のダイバーにも出会わないという
なんだか気味が悪いくらいの寂しさ(静寂さ)の中
砂をなめるように魚探しをました
あまりにも生物が少なく 俺が白い小さなウミウシを発見した時は
コーチが「よく見つけた」と頭ナデナデしてくれました(笑)
帰りには行きつけの定食屋さんで俺のお決まりの「ハンバーグ定食」を
食べて 沼津漁港で干物(イカの一夜干し)を買って帰ってきました♪
夜は疲れたのか ここ最近では珍しいくらい爆睡しました(笑)