また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    2016年10月

    先日収穫して干しておいた落花生が乾いたので
    それを使って「味噌ピー」を作ります。
    さけのおつまみにもイイですよ♪



    PICT0552



    PICT0559


    作り方

    ・落花生の殻をわりピーナッツを取り出します。
     皮は着いておいた方が、味噌が絡まりますよ

    ・調味料をつくっておきます
     ボールに味噌大さじ1杯半、砂糖大さじ1杯半、酒大さじ1杯、みりん大さじ1杯を混ぜておきます

    ・フライパンに油を敷きます

    ・ピーナッツを約8分ほど炒めます
     焦がさないようフライパンをよく振って

    ・いりごまを投入。30秒ぐらい炒めて

    ・先ほどの調味料投入

    ・すぎに「はちみつ」を入れます

    ・よくかきまぜて完成です。

    簡単ですよ


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0549



    今日は前回と見比べてもらわないとわかりづらいですが
    衣装と髪と肌にさらに色を重ねました

    まずは衣装から
    前回「あお」「こいむらさき」を重ねた模様に
    さらに同じ純で「あお」「こいむらさき」を重ね
    色を濃くしていきます。

    髪も同じで「くろ」「こげちゃ」を重ねて濃くします

    肌はこの変で「練けし」で消しましょう

    鼻、頬、あごに当たってる光の部分を消していきます。

    練けしで消したら、こんどは「こげちゃ」で髪の毛の影を
    描いてきます。
    こうすることによって、顔に立体感が出てきました

    瞳の色も色を重ねます
    涙袋は「こげちゃ」で強く書いたら目立ちすぎたので
    一度消して、薄く塗り直します。

    唇の色は「うすべにいろ」で濃くします。

    今回はここまで

    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0549



    今回から衣装にも手を着けましたよ

    でも、その前に髪の毛から描きます。

    茶色に見える部分を「こげちゃ」で
    黒の部分は「くろ」でより黒っぽくなるように

    続いて衣装です。

    柄が細かいです(汗)

    まずは下地塗りで「あお」を使います。
    トンボ色鉛筆の「あお」がなかったので
    100均の色鉛筆の「青」を使いました

    チェック柄になっているので、たて・よこに
    白線、水色線、青線も引きながらの下地塗りです。

    続いて、発色が違ったので、上から「こいむらさき」をかけます。
    今回はここまで


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0549



    髪の毛にとりかかります。
    今回はペース早いですよ。

    今回は黒髪ですけど、前から書いているように
    黒髪だからってて「くろ」だけで描きませんよ。

    最初は「くろ」で髪の流れを描いておいて
    全体的に当たる光の色を判断して、それを下地塗りします。
    今回は「みずいろ」
    さらに光の加減で茶色くなってる一部分には「こげちゃ」
    そして強い光の当たっている部分は黄色く見えるので
    「きいろ」で薄く色を着けておきます

    肌も髪の毛を描くにつれてうすくボケてみえてくるので
    全体的に「シェルピンク」をかけます。

    合わせて目の輪郭や瞳、口の輪郭や色を修正して
    今日はここまで


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0549


    今回描くのは乃木坂46の堀未央奈さん。

    鉛筆で下描きした上から「くろ」でなぞって線をはっきりさせます

    目から描いていきます。

    下描きの瞳の輪郭、まつ毛を「くろ」で描いて
    目の仕上がりを想像しす。

    続いて、口の輪郭を描き、軽く色も付けておきます。
    下地は「ももいろ」を使いました

    肌の下地もサッと色を着けておきましょうかね

    「うすだいだい」で全体的に塗ったら、陰の部分を
    「シェルピンク」で塗ったところで今回はここまで


    色鉛筆画 ブログランキングへ



    今年もこの時期がやってきました

    落花生の収穫時期は9月〜10月

    今年は去年収穫した種落花生がたくさんあったので
    プランター3つに植えておきました

    今年は大きなものが採れましたよ

    収穫後、さっそく少しだけ茹でてみましたよ

    「茹で落花生」は酒のつまみにします


    PICT0548


    PICT0553



    家庭菜園 ブログランキングへ



    PICT0551


    できました!

    今回は仕上げです

    色に深みを与えるため、「あかちゃいろ」を髪全体に重ね
    そこに「こげちゃ」、薄くなった髪の流れを「くろ」で描き
    さらに「あかちゃいろ」「こげちゃ」「くろ」を何度も
    重ねます。

    顔の肌にも全体的に「シェルピンク」をかけます
    すると前回まで濃く見えてた顔の陰が消えますので
    また影の部分も「シェルピンク」で描きます

    仕上げに髪のほつれ毛を描いて完成です


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0550


    ななみん卒業発表した時に、ななせまる描いているという
    タイミング悪い俺です

    今回は色が鮮明になるように上から重ねていきますよ
    その模様はビデオに撮ったのであとで観てください。

    今回使用するのは「こげちゃ」と「くろ」

    最初格子状に重ねていきます。
    それだけですと、タッチが残るので、さらに斜めに左右から
    線を引いていきます。

    これでだいぶ色が濃くなってきました。

    あとひといきです。

    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0549



    今回は髪の毛を描くのに集中してました

    前回の「こげちゃ」をかけたところから、
    「くろ」でさらに細かい髪の流れを描き
    上から「こげちゃ」をかけてのくりかえし。

    制服のラインも軽く描いときます

    肌も「シェルピンク」を使い、あごの当たりの
    色が濃い部分を描きます

    光の当たった部分に「ももいろ」を重ねたりして
    今回はここまで

    ここから、より色がはっきりするように描いていきますよ


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0549


    PICT0550



    今回は色を重ねるとどれくらい違うか見てもらおうと思いまして
    画像を2枚用意しました。

    1枚目は「あかちゃいろ」で下地塗りをした絵です。
    2枚目は先の「あかちゃいろ」に「こげ茶」を重ねました。

    どうでしょうかちがいがわかりますか

    先に「くろ」で軽く髪の流れを描いてあるので、
    その「くろ」に「あかちゃいろ」「こげちゃ」を重ねると
    髪の毛の濃い部分っぽくなってきます。
    これの繰り返しですね。

    このあとすぐにまた「くろ」で髪の流れを「くろ」で重ねましたよ

    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0549



    いつもここに載せるペースのさらに間の段階を
    乗せますね。

    この段階飛ばしてしまって、「次どうやって描いているんだろ
    って、つなぎの部分が分からない可能性もあると思いまして。

    前回と同様「くろ」で髪の毛の暗い部分を描いていきます。

    「髪の暗い部分も」といっても、その暗い中で「明るい」部分と
    「暗い」部分がありますので、より暗い部分は
    もう一度黒を重ねます。

    いつも言ってますが、この時強い力でゴリゴリだめですよ。

    同時に肌の暗い部分を「シェルピンク」で色を着けていってるところです。

    涙袋を「こげちゃ」と「くろ」「シェルピンク」で描きます

    瞳の茶色の部分には「こげ茶」をさらに重ねます


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0549



    今回は肌の下地と髪の毛に取り掛かりました。

    肌は下地で「うすだいだい」、陰の部分に「シェルピンク」と
    「こげちゃ」を使いました。

    唇は「下地に「ももいろ」上から「シェルピンク」「うすべにいろ」唇の輪郭に「こげ茶を
    合わせて、開いた口の影を「くろ」で先に描いておくと
    感じがつかめますよ

    髪の毛は「くろ」だけで、うすく色を着けて全体的な仕上がりを想像します。

    今回はここまで


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    このページのトップヘ