また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    2015年08月

    PICT0530



    先日買ったミキサーで「バナナ牛乳」を作ってみました。


    バナナを一口サイズに切り、レモン(たまたまあった)のしぼり汁を入れ、

    本に書いてあったレシピでは、凍った牛乳と書いてあったけど、

    凍らせてないので氷を少々。

    「はちみつ」が書いてあったけど

    無いので砂糖を入れたら、牛乳投入。

    卵黄を入れたらスイッチオン!

    ガ〜〜〜ッ!!



    出来た!ということで、飲んでみると、

    思いのほか美味しくできました(笑)

    もっと青っぽい味になると思ったけど、

    ならなくて、身体にも良さそうな味になりました。

    PICT0532


    今年買ったナス色の鉢に植えた「長ナス」が、またたくさんの実を付けてくれました♪

    美味しい「秋ナス」が食べられそうです。


    去年は秋にも収穫しようと切りもどししたり、夏にもこまめに剪定していたのですが

    収穫量かなり少なかったんです。


    今年は放置栽培の他、話を聴いて撒いてみた「鶏ふん」がかなり効いているのか

    すごい収穫量なんです。


    長ナスの他の「千両2号」もたくさんできそうですし、ナス買わなくて済みます(笑)


    青紫のマー坊は、葉色がわるいとこをみると、ダメな奴だったかも。



    PICT0531


    秋茄子は小ぶりだっていうけど、もうちょっと大きくなってから収穫します


    PICT0533



    先日買った「芽キャベツ」はいまのところ順調です。


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0530


    やっと描き始めましたよ。さしここと指原莉乃さんを描きます。

    下描きだけ見てると、なんか一休さんみたいになってるけど(一休さんで検索してみて)ここから色着けるとだいぶ変わりますから。

    今回も色鉛筆のみでいきましょう。
    先日買った色鉛筆も使ってみたいしね。


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0534



    先日、バイトの帰り、バイト先の駐車場前にある車屋さんのほうから「こんにちは〜!」って

    俺の後を追いかけてくる人がいたので見てみると、前に伯父さんのやってた車屋さんの

    営業所の所長をやっていた、俺のルノー眼鏡君の時に担当をしてくれていた方でした。


    以前その場所で会った時に聴いたらしょっちゅう営業に来てるんだとか。

    そこの車屋さんは大昔、伯父さんのところで働いて

    独立したんだっておしえてくれました。


    で、何の用事かと思ったら、ソリオにハイブリッドが出たとかで、

    俺の車が15万キロ超えた話したら、「下に出して買いませんか?」って(笑)


    スペースとか広くていいけど、ハイブリッドに興味がわかないんですよね〜


    以前聴いた噂の「スイフトにハイブリッド出ないんですか?」って聴いたら

    今のところないってさ。


    まだいまのスイフト乗るから、当分買いませんよ(笑)

    今日も昨日に引き続きスッキリしない天気ですが、

    食器の水切りケースが古くなったのでホームセンターまで

    買いものに出かけました。


    ついでに、雨が降らないうちに昨日買った100均のタネを植えてしまおうと

    園芸コーナーで土を購入。


    ついでに「青森産にんにく」の球根と晩秋に収穫できる「冬至かぼちゃ」という苗を

    買ってみました

    PICT0530



    家に帰ったらポツリポツリ始めましたが、まだ濡れるほどではないので

    急いで植えてしまいます。


    まずは球根を6つに割って、土に挿します


    続いて、空いてる鉢に土を入れたら、タネをザーッ!とおおざっぱに投入(笑)


    PICT0532



    かぼちゃは、今年失敗したから、再挑戦です。


    PICT0533



    植えてから60日で収穫って早くない?

    今度はできるかな?


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0530



    今日は予定してた野菜植えは天候不順により後日にしたので、

    下妻〜守谷方面へ出かけてきました。


    出かける前にちょうどフェイスブックの振り返り機能で

    去年の今日の記事が出て、「春菊」「サニーレタス」のタネを撒いたようで、

    すっかり春菊のこともサニーレタスのことも忘れていたので、

    出かけた帰りにいつもの100均でタネを買ってきました。

    2つで108円。


    去年は両方に不織布をかけて大事に育てたら、一つも大きくならなかったので

    今年は茄子・きゅうり同様、放置栽培でほったらかしで育てようと思ってます。


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0530



    夏から育てているキュウリが、8月も終わりだということで、

    力を振り絞って実を付かせています。

    長くならなくて、長さが短いまま肥ります。


    茄子も同じように長くはならないようです。


    PICT0531



    トウモロコシを植えていた土というのは、肥料喰いのトウモロコシが

    万遍なく栄養を食らいつくすので、逆に良い土なんだそうです。


    そこで、石灰などを足し、今日は新たな苗を買ってきたので植えることに。


    PICT0532



    買ってきたのは「芽キャベツ」

    1株で最大90個なるってほんとかな?

    4つ入りなんですけど。


    そんなに食べられない(笑)


    シチューとかに入れたい。


    PICT0533



    先のトウモロコシに肥料を足して、植えました。

    キャベツなどの葉物は虫がねぇ。

    上手く育つといいけど。



    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0530



    先日開けたシーバスリーガルは昨日飲み終わってしまったのですが(笑)

    今日はドラッグストアへ行ったら「ブラックニッカクリア」が安売りしてたので

    思わず買ってきてしまいました。

    PICT0530


    ストックしてあるトマトが傷み始めたので、

    今日のお昼に使ってしまおうとパスタを作ることに。

    ざく切りしたトマトと香りづけに、自家製のタネから育てたバジル、名付けて「バジル2世(だじゃれかよ)」

    を入れて、先日買ってきたミキサーにかけます。

    予定では暑いので「冷製トマト」を着くっるはずだったんですが、製氷機に氷がのこりすくなくて、

    ミキサーにだけ少し入れた程度でした。

    これがあとあと失敗の元に・・・

    フライパンにオリーブオイル…「あ!ない!」瓶はあるのに入ってなかった(爆)

    しかたないので、サラダ油を敷いたフライパンに、みじん切りした玉ねぎとニンニク

    それにタカノツメを入れて火にかけます。

    次に酒とみりんを少々

    先のミキサーにかける作業の合間にパスタを茹でたのですが、

    そうこうしているうちに玉ねぎを焦がしてしまいました(汗)


    PICT0531


    パスタがゆであがったら、お皿に盛り、上からミキサーにかけたトマトソースをかけ

    バジルの葉でかざりつけたらできあがり!



    食べてみると・・・「味薄い(笑)」



    そうです、先のミキサーにかけたトマトに、先日作ったトマトジュースのように

    氷を少々入れていたので水っぽかったんです(汗)

    パスタの下に水分が貯まるくらいでした。


    PICT0532


    パスタも半分残しといたので作り直し!

    先のトマトソースにケチャップを入れます。

    先のトマトソースじゃ、ピンク色で赤くならなかったのですが、

    今度は赤くなりました。

    こんどは失敗しないように、あるパスタのレシピを思い浮かべながらの調理。

    それは「ナポリタン」

    何度も失敗を繰り返しながら作ったナポリタンの決め手は

    「ケチャップを焼く」イメージで。

    そのくらい炒めないとあの甘みが出ないそうで、じっくり炒めてから

    パスタにかけました。

    食べてみるとナポリタンでした(笑)

    だったら、最初からそれ作ればよかったのに、

    今回はトマトの素材を味わうため野菜を入れないで作ってみたかったんです。

    トマトソースは魚介類や野菜に合うから、また挑戦しますよ。

    ごちそうさまでした!


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0537


    ウイスキーが飲みたくなって、

    先日、兄貴か親父が誰かからもらったものかわからないけど

    「シーバスリーガル12年」を見つけたので、いま呑み始めたところです。


    ウイスキーが一番好きなお酒なので飲むと落ち着きます。


    読書しながらチビチビ飲むのも良いんですよね。

    PICT0532


    先日お話してた「ミキサー」を今日買ってきました

    ローカルホームセンターを覗きに行くと手頃なのがあったので

    それにしました。2980円。

    そんなたくさん作るもんでもないし、大きくも小さくもないやつ探したんです。

    このミキサー、刃の部分チタンでできてるので、乾きものも砕いてしまうんですって。

    なので、コーヒー豆の粗挽きとか、ふりかけ作り、それにお茶の葉を粉末状にもできるんですって。

    PICT0533


    さっそくレシピ検索して、たったいま「トマトジュース」作りに挑戦。

    「どうやって作るんだろ?」なにか他に入れるものあるんだろうな」なんて思ってたのですが

    シンプルなのはトマトをカットしてミキサーに入れるだけでした。

    俺はいくつかの作り方の中から、砂糖・塩を入れるレシピで作ることにしました。

    収穫して青さも残ってたトマトはかなり赤いトマトに変わってましたよ。

    その中から小さいのと大きいのを組み合わせた5個を使いました

    PICT0534


    トマトをざく切りにします

    PICT0535


    ミキサーにざく切りにしたトマトと砂糖(おおさじ1)、隠し味に塩を少々、ぬるくならないよう氷をいれときます。

    PICT0536


    スイッチオン!

    ガ〜〜ッ!!

    回っております(笑)

    最初なのでなるべく細かくなるように回転させました。

    はい、できあがり!

    実は俺は基本トマト丸のままは食べられないし、

    トマトジュースが飲めないんですよ(汗)

    というわけで、オカンに飲ませたところ・・・

    「おいしい」との評価。

    そりゃフレッシュジュースだもの、美味しいことは想像できます。

    俺もほんの少しだけ、味見はしましたよ。

    トマトそのものでした。

    これで今度はバナナ牛乳つくろうかな?


    家庭菜園 ブログランキングへ

    中古用品店に行くと、かならずNゲージコーナーを眺める俺です。

    というのは前からお話ししている、ジオラマをいつか作りたく、
    それには肝心のNゲージを手に入れなければなりません。
    しかし、新品で買うとけっこうするので、中古で出ないかな?なんて
    眺めてるわけです。

    ここへきて、昨日新しい発見がありました。

    以前、ちょっと調べて、俺が再現しようとしているジオラマに走らせる電車なのですが、
    最初になんとなく「これだ!」って思ったのは、常磐線のEF81ってモデルでした。
    そして、最初に見つけた写真では青い客車を引っ張っていたので「これかな♪」って
    思ってたのですが、昨日中古用品店で、大量に国鉄客車的な名前で中古で
    青い客車が出たので手に取って眺めてみたんです。
    すると、ある疑問がわいてきました。
    そういえば、俺が再現しようとしている常磐線の客車って何系のなんてモデルなんだろ?と

    調べてみて、最初に出てきた名前は「スハフ」でした。
    しかし、なんかな車両長くない?こんなんだったかなぁ?なんて
    さらに調べた結果、それらしい電車を記事にしている方のブログを見つけました。

    それは昭和57年ごろ廃止になったこと。
    取手からたくさん学生が乗っていたこと。
    水戸で牽引車がEF80からED75に変わること。
    牽引していた客車で青は「スハ43系」。
    などなど。
    色々記憶と合致する部分が有ります。


    おそらくこれなんじゃないかな?
    牽引車はEF81だとばかりおもってたけど、これは俺が青いから「ブルートレイン」って
    呼んでいた、白いラインの入ったやつをひっぱってたやつで、
    俺が乗っていた青い客車を引っ張っていたのは「EF80」の可能性が高まりました。
    このほかに細かいことを言うと、スハ43系の後ろに茶色のオハ、その最後尾に郵便車などなど、
    なんかそうだったかも♪って思えてきたんです。
    で、車内の写真もあったんですよ。レトロ客車ってことで。
    覚えてる奴そのままで、銀河鉄道999の車内のような木枠の座席や
    ネットの網棚、それに扇風機。
    市販のNゲージではここまで再現されてなかったら、自分で色を塗るなりして
    表現もできるしね。

    うん、まだ手出しができないけど、形ができてきましたよ。

    あとは、再現したいのが、藤代〜讃岐間。
    この区間に俺もほんのちょっとですが、扉を締められ
    締め出しくったけど、友達はこの区間、
    手動の客車の扉の外につかまったまま佐貫駅まで走ったんです(笑)
    これを再現したくてね。
    で、今は知りませんが、当時佐貫駅って斜めに傾いてたんですよ、線路が。っていうかホームが?
    ホームと電車の隙間がありすぎました。
    駅に着くと気が付きます。
    途中に友達の家があって、窓から見えたり。
    あの景色を小さなジオラマで再現したいんです。

    あぁ、早く作りたい。

    追記:
    ここへきて新たな事実が。
    上の記事を同級生に説明したら
    「土曜日に速攻帰ると」って話をされました。
    あれ?毎日出てる電車じゃなくて、土曜日だけの電車だったのかな?
    それとも土曜日は俺たちが早く帰れるから?
    なんかわからなくなってます。




    PICT0531


    今日はお昼ごろにお墓参りに行ってきました。


    まずはお花を買いに途中にあるホームセンターへいきました。


    園芸店を眺めたら「にんにく」や「秋ジャガ」「秋きゅうり」が売っていたので

    飽きはこれらを育てようかな?って考えながら花を購入。


    もう花も売り切れ間近で残り少なかった(汗)


    購入してさっそくお寺へ。


    出かける前辺りから空が暗くなっていたのですが、

    お寺に着くころにはいよいよ危ない空に変わっていました。


    雨が降る前に急いで墓参り済ませようとバケツに水を汲んで

    まずは親父の墓へ。

    準備始めると「こんにちは」と誰かに声をかけられました。

    顔をあげてみると、従妹。

    「あれ!叔母さんもきてるの?」と

    近くにある伯母の方のお墓に行ってみると居ました。


    いつもおもうのは、いま残っている親戚身内では

    この叔母と従妹は俺と顔がよく似てるんですよ(笑)

    兄貴はオカン似、俺は親父似で、

    叔母は親父に良く似ているんです。

    じつは30年も前におばあちゃんが亡くなってから

    叔母の帰る故郷がなくなって、

    兄の親父も亡くなってから疎遠になり、

    お墓が近くにあるのにすれ違いで、

    今年の春のお彼岸に実に10何年振りかで会ったんですよ。

    それが何かに導かれたのか、今日のお盆にも連続で会うなんて。


    そのころでしょうか、ポツリポツリと雨が降り始めました。

    俺は花をくるんでいた新聞紙に火を点け、線香に火をつけようとしたのですが、

    次第に雨が強くなり始めました(汗)

    結局、線香には火をつけられず、あきらめることに(汗)

    俺が「墓守」なもんで、このお寺で6か所も回らなくてはならず、

    叔母がおばあちゃんのお墓に先に行ってる間に、俺も急いで回りました。

    おばあちゃんのお墓に着くころにはどしゃぶり。

    俺のTシャツは色が変わるほどびしょびしょになりました(汗)

    叔母も線香はあきらめ、歩いてきたというので、

    近くの駅まで送り、こんどはオカンの方のおばあちゃんの墓参りに向かいました。


    場所に寄るのか、次に向かったお寺の方は雨が降ってないようでしたので、

    用心のため車から傘を取り出し、それをもっておばあちゃんのお墓へ。


    バケツに水を汲みにいき、帰ってくるころ、また急に土砂降りになりました(汗)

    もうさっき濡れたので、傘をさすのをやめ、ここでも線香はあきらめ

    花をあげて車を止めてある兄貴の家の駐車場に行き

    タオルで拭いて家に帰ってきました


    雨男なもんで、肝心な場面ではほとんど雨なんですよ(汗汗)


    PICT0530


    「いま描こうとしているお絵かきが終わった後のお絵かきに
    使おうかな?」なんて思ってる色鉛筆が
    いくつか頭の中で浮かんできてまして、
    今日もまた画材店に覗きに行きました。

    今日手に入れたのはトンボ色鉛筆「れもんいろ」と「きみどり」

    「れもんいろ」なんて良い響きですね?
    もともとかき氷は「レモン」を注文する俺ですので、
    小学校の頃、好きな絵の具の色にこの「れもんいろ」も
    入ってましたよ。
    「きいろ」じゃなくてもっと明るい「れもんいろ」
    お絵かきでは黄色で済ませてしまうのですが、
    もっと明るい黄色が欲しいとは心の中で思ってたんです。

    それから「きみどり」
    これは先日買った
    まつばいろ」とともに葉のグリーンに使いたいなって
    思ってのことです。

    この色たちを使ったお絵かきはまだ先のことですが、
    準備はしておこうと思います。


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    このページのトップヘ