また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    2015年05月

    先日気が付いたのですが、前にばあちゃんの形見ってことで
    ばあちゃんちからとりあえず持ってきたものの中に
    記念乗車券がありました。

    表示には「天皇陛下御在位60年記念乗車券」とあります。

    記念式典は、昭和61年4月29日。

    うーむ、こんなころ果たしてばあちゃんが参加できたのかなぁ?って疑問があります。
    104歳で亡くなったばあちゃん、このころは70代後半ぐらい。
    ぎりぎりあるけたのかなぁ?

    入ってたものの紹介しときますね。


    PICT0530


    PICT0531


    東急電車全線1日乗車券

    連絡乗車券と書いてある方には「西小山(東急目蒲線)→二重橋前(営団千代田線)
    とあります。

    PICT0532


    PICT0533


    PICT0534


    つづいて
    東京都都営交通局 都営地下鉄線 五反田→

    子供100円 大人200円含め3枚

    PICT0535


    PICT0536


    京浜急行の切符も表示されてる下敷きと
    記念切手

    このセットでした。

    記念式典とあるから参加したのでしょうね。

    ばあちゃんと京浜急行の接点は全然なさそう(汗)
    爺ちゃんはこのころはもう入院してたとおもうし、ちょいと謎がのこる代物です。

    サービスしてくれるオネエサンの話ではないですよ(笑)


    今年は「コンパニオンプランツ」に注目して育てている野菜達


    PICT0531


    野菜の本を眺めてたら、「ネギ」はいろいろな野菜のコンパニオンプランツとなるとのことで、

    先日兄貴の家に無理やり植えてきた100均のタネからそだった1本ネギの苗を

    野菜のそばに植えることにしました。


    まずは「スイカ」


    「つるわれ病」って病気を防ぐ役目があるそうです



    PICT0532



    次は「トマト」

    先にコンパニオンプランツで「バジル」が植えてあるけど

    ここにも「ネギ」を植えてやります。



    PICT0533



    つづいて「茄子」

    先のナスとスイカはネギの根に住む微生物が作用して

    「青枯れ病」に効くのだそうです。


    みんな無事に育つといいけど


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0538


    スキレットをシーズニングしながら鉢を眺めてたら、

    超大玉トマトがますます大きくなってました。

    このゴツゴツした感じもまた昔のトマトって感じで良いと思います。

    PICT0539


    今年は実が着きすぎても折れないように支柱に誘引して

    なるべく大量収穫を目指してます。



    どんどん実が着いても間引かないでやっています。




    PICT0540



    なかなか芽を出さなかった「しょうが」がここへきてやっと芽を出しました。

    うちが出たということは兄貴の家にわけた方も芽を出したかな?と

    兄貴の家に行ってみたら、まだでした。

    水やりが足りないと思います。


    それから100均のタネでブワーッと1本ネギが出過ぎたので

    むりやり兄貴の家の空いてる鉢に植えてきてやりました(笑)


    まぁ、食べられるんだからいいでしょう?


    PICT0541



    とうもろこしは、大きくなりだすと早いですね。


    蛾の幼虫とかにやられないといいけど


    家庭菜園 ブログランキングへ



    先日ホームセンターで購入した鉄製フライパン「スキレット」ですが

    「シーズニング」という黒錆をつける処理をしないと腐食しやすいとのことで

    買ってきてシャバシャバ洗ってすでに調理してしまいましたが、

    とりあえずやってみました。

    外に七輪を出し、火を起こしたらスキレットでお湯を沸かし、余分なワックスを

    浮かび上がらせます。

    しかし浮いてきたのは先日調理に使ったサラダ油でしょうね(汗)

    次にオリーブオイルをキッチンペーパーに沁みこませてまんべんなく塗ってあげます。

    これの繰り返しです。

    いえ、間に丁寧なやりかたがあるようですが、もう調理しちゃったので遅いでしょ?(笑)

    頻繁に料理する人なら大丈夫だけど、たまにしかつかわないのだったら、

    この作業はやっといたほうがいいってことでやりました。

    PICT0532


    スキレットの裏側にもオリーブオイル

    PICT0533


    オイル塗って焼きを入れて終了。

    PICT0534


    お腹空いた!

    お昼にしよう♪

    ハムを焼いてっと。

    鉄製だからすぐにカリカリに焼ける。

    今度はベーコンにしよう。

    PICT0537


    目玉焼きを作って、食パンにツナマヨ塗って食べました。

    なんだか朝食のようなお昼(笑)

    こんどスキレット使うときは肉を焼こう♪

    PICT0530


    去年は成長を待ってたら開花してタネがこぼれたセロリですが

    そのこぼれて芽を出したセロリにつぼみができてきました。

    セロリって、開花前に収穫するそうだけど、去年初めて育てたから収穫時期がわからず

    機会を逃したので、今年はもう収穫してしまいます。

    まだ小さい株は植え替えて成長を待ちます。

    PICT0531


    食べても大丈夫そうなのを選びます。

    PICT0532


    中々大きくならないのは、そういう種類なのでした(汗)

    葉はスープにできるそうですが、面倒なので捨てちゃいました。

    PICT0533


    漬物容器に、葉を取り斜めにカットしたセロリを入れたら

    目分量で大量に塩を振り(爆)

    PICT0534


    30分ぐらい放置

    PICT0535


    浅漬けの素を買ってきました。

    PICT0536


    30分ほどしたら、よく塩気を洗い流し、容器にセロリとタカノツメを入れ

    浅漬けの素をドボドボとこれまた目分量で入れます。

    こんな適当でいいのだろうか?(笑)

    PICT0537


    できた!2時間ぐらいたったので、保存容器に移し替えました。

    PICT0538


    味見してみます。

    固っ!けどしっかりとしたセロリの味で美味しい。

    セロリの浅漬けは早めに食べる方がいいので、

    ビールのおつまみにでもして食べちゃいますね。


    家庭菜園 ブログランキングへ

    カンパーイ!(笑)

    結局4日間で4リッタービール飲みました。


    PICT0530


    今日は午後からは下妻まで遠征。


    PICT0531



    つぎは守谷


    PICT0532



    疲れて秋日が止まらなくなったので守谷についたら急いで帰ってきました。


    で、お風呂あがったら、いままで気絶するように寝てしまいました。

    疲れた連休でしたが、充実した4日間でした。

    PICT0530



    PICT0531



    カンパーイ!



    って、あれ?毎日?

    はい、毎日500ml缶ビール2本飲んでます(笑)



    今日はね、明日が雨の予報なので今日中に予定していた野菜を植えようと

    お昼から北から南からホームセンターのはしごで野菜苗とプランターを買いに出かけてきました。



    ついでに先日ローカルホームセンターでCAPTAIN STAGの鋳鉄製フライパン「スキレット」を

    見つけたので、ふたは今度にしてフライパンの方だけ買ってきました1027円。



    これで料理がなんでも作れそうです。

    家に帰ったら植替え作業です










    合間に肉屋さんで買ってきた「豚ミノスタミナ焼」を焼いて食べます。

    玄関先で作業をしていたら、またしても隣近所に住んでる同級生が通りかかり

    「何してるの?(笑)」って言われました(笑)





    PICT0534




    黄色いプランターへは種から発芽した100均のタネのとうもろこしを植えます。



    PICT0535






    100均で、鶏糞と酒粕を混ぜた肥料を見つけたので買いました。





    PICT0536




    先日芽かきした大玉トマトがもう根付いたので、大鉢に植えてやります。





    PICT0537




    さつまいもが100円で売っていたので、今年初挑戦



    PICT0538




    底の深い根菜類専用のプランターを買ったのでそこへ植えてやります




    PICT0539




    ペチュニアピンクを平鉢に植え、家の正面の目立つとこに飾りました。




    PICT0540





    これも初挑戦の「小玉スイカ」

    うまく実るかな?

    で、今日は暑かったでしょ?

    動画の中でもはぁはぁ言い出して、なんか急にしんどくなって

    なんだか熱中症になりかけたので、

    片づけを終えてからジムのサウナに行って

    冷たいシャワーを浴びてからサウナに入りスッキリしてきました♪

    休みは明日一日。

    明日は雨の中また西の方へ遠征してきます。
    .


    家庭菜園 ブログランキングへ

    カンパーイ!

    あれ?このくだり昨日もやったわ(汗)

    今からビール2本目!

    PICT0531


    今日は南下して龍ヶ崎からぶらぶら

    いや〜!いい天気だねぇ〜♪

    PICT0532


    帰りは時々行くイトーヨーカドーの方に曲がったんだけど

    トイザラスとワンダーグーができてた。

    いつから?

    ちょいと店内をうろちょろして

    次の目的地へ

    牛久沼ってこうやってみると広い

    PICT0533


    めったに来ないから気付かなかったけど、6国のこのアングルからの常磐線は

    なかなかいい景色。

    Nゲージでいずれジオラマ作ろうと思ってるので、

    参考になる

    PICT0530




    カンパーイ!

    早い時間のビール美味しい(笑)

    はい、そういうわけで連休初日は

    午後からちょいと植える野菜の下見でローカルホームセンターへ

    行ってみました。

    とりあえず、今回は下見だけでしたので、

    苗は「きゅうり」だけ買って帰りました。

    家に帰って、さっそく植え替え。

    そら豆が終わりなのでね、残ったさやを摘み取り株を抜いたら

    中心に植えてあった虫除け役のセロリを鉢に植えてやりました。


    PICT0531







    買ってきたのは、うどんこ病に強いという「耐病きゅうり・なるなる」


    PICT0532







    今年は剪定を気にせず育てます。





    PICT0533







    キュウリの隣に置いてある「超大玉とまと」は

    イメージ通りのゴツゴツした感じが出てる実をつけはじめましたよ。

    これですよこれ♪

    今どきのオシャレでつるつるしたトマトじゃなくて、昔ながらの

    トマトがいいんですよ。

    頑張って育てます。



    PICT0534




    苗を買う前にホームセンター店内のアウトドアコーナーをなんとなく眺めてたら

    キャンプ動画を見てほしかったCAPYAIN STAGの「アルミロールテーブル」が

    置いてあったので飛びついて購入♪

    アウトドアライフに一役買ってくれそうです。





    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0530


    明日から4連休♪

    前半連荘で仕事したからね。

    休みといっても、やること多すぎて、

    頭整理しないと。


    メモにスケジュール書き出しておかないと、

    ぜったい終わらない(笑)

    今回は前回に引き続きカレーパステルでお絵かき。
    このカレーパステルお絵かきの目的は
    俺の描き方で鉛筆・色鉛筆で描いていて
    線を引いていく工程を飛ばして、
    いち早くどこに光が当たっているのか、
    どこを盛り上がって見えるかを
    説明するためのものです。
    色鉛筆はなかなかきれいには消しゴムでは消えませんが
    パステルだと、ホワイトで軽くこすって指やティツシュなどで
    ぼかせば白くて明るい部分ができます。
    顔全体に肌の色のパステルを軽く塗ったら
    こすってぼかし広げます。
    鼻のてっぺん、ほっぺの一番盛り上がった部分、
    涙袋のてっぺんなど光が当たってる部分に
    ホワイトでハイライトを入れることができるわけです。
    ここが色鉛筆と違うわけです。

    PICT0530


    PICT0531


    PICT0532


    PICT0533


    PICT0534


    PICT0535


    あとからハイライトを入れる描き方は
    油絵やアクリル画などにありますね。

    俺の色鉛筆の描き方ではホワイトを入れないで
    自然の光が当たったように描く描き方なので
    この強いホワイトの光が当たる工程はありませんが
    前の記事で説明した通り、こういった落書きを
    何度もして、「光の当たり方」とかを
    覚えていけばいいわけです。

    こまかくホワイト入れるのでしたら、
    唇のしわの線を赤で引いただけでなく、
    そのしわに沿ってハイライトが当たってるわけです。
    ここまでの表現は絵の具でもないとできませんので、
    太いパステルじゃできませんが、
    そういったところにも光が当たってるんだよってことを
    覚えながら描いて行ってみてください。

    ■マースケちゃんねる



    ■マースケFacebookページ




    色鉛筆画 ブログランキングへ

    絵かきを描いた方は、静物・人物のお絵かきに線を引いて影を描いてみてくださいと俺のページでは紹介しました。
    影を描くのに何本も線を引くわけですから大変です。
    そこがお絵かきの楽しいところでもありますが、
    合わせてやっていただきたいのが、
    「らくがき」です。

    ここで「スケッチブック」の登場です。
    俺のページではなるべくなら最初から画用紙・ケント紙を
    使って描いてくださいと書いてありますが、
    感じがつかめない方はスケッチブックを大いに使って
    練習するべきです。

    ここで俺がやってた人物の顔の陰影を理解するうえでやっていた技法を紹介しましょう。

    それは失敗デッサンの素となった(デッサンの項参照)
    画面黒く汚してしまった鉛筆を立てずに描いて行った結果出たあの「鉛筆の粉」を使って描く技法です。

    鉛筆をカッターで削ってもいいですが、
    2B辺りの柔らかい鉛筆で直接影の部分に線を引き、
    それを指でこすると、線がぼやけてきます。
    この技法はパステルも一緒です。
    広い場所を塗るのだったら粉をティッシュに取り
    画面に着けて行く感じです。

    PICT0532


    PICT0533


    PICT0534


    色鉛筆の項で描いてきた顔の陰影に線を何本も引くよりは
    簡単です。

    ただし、定着液を吹き付けとかないと色落ちしますので
    定着液は忘れずに。

    そして、色が欲しいなと思ったら「パステル」「コンテ」などの画材があります。

    先のらくがきを俺はノートにたくさんしていたのですが、

    PICT0530


    PICT0531

    ※画像は当時のらくがき

    おかげで「鉛筆の線をぼかす」のが上手くなって
    デッサンでパステルで描く授業では先生に褒められたことがあったんですよ。あれはうれしかったなぁ。

    で、話を元にもどしまして、鉛筆をボカスことを覚えたら、
    パステルなどを使って、色を付けてみてください。

    俺が使っていたのはメジャーな画材
    「ヌーベル・カレーパステル」

    PICT0535


    触った感じは鉛筆の芯を大きくした感じですかね。

    これを使って静物・人物の影の部分に軽く線を引き、
    そこを指・もしくはティッシュなどでぼかしていく。
    広ーい部分だったら、いちどスケッチブックなどに
    パステルをグリグリこすって粉を出し、それを
    ティッシュなどに取り塗ってください。

    PICT0536


    PICT0537


    人物は薄い色で肌を塗り、茶色あたりで影を着けていくと
    浮き出てきますよ。

    で、淡い感じで終らせるのなら、パステルで塗っただけで
    おしまいで結構ですが、リアルな感じに描く場合は、
    ここから手を加えていきます。
    たとえば鼻のてっぺんに白のパステルで塗ってハイライトを入れ、唇のしわを色鉛筆で描いていくとか。

    俺の描き方のポスターカラーの役目をパステルに変えたわけですね。
    これでしたら、定着液を吹き付けても色が落ちませんから
    安心です。

    まずは「鉛筆でらくがき」
    これをやってみましょう。


    色鉛筆画 ブログランキングへ



    PICT0532



    100均のタネから育てている「一本ねぎ」が

    ホームセンターの園芸店で100本380円で売ってた苗レベルにそだったので(笑)

    少しづつ植えることにします。


    でも、まだ準備できてないんですよねぇ(汗)


    というわけで、とりあえずは終わって虫の餌と化した「チンゲンサイ」を抜いて

    そこにとりあえず数本だけ植えておきます。


    PICT0533



    苗床にはまだまだたくさんのネギが。

    前に園芸店で10本あまりの苗を買ってきて育てたことはあるけど、

    こんなにたくさんは初めて。


    全部育つかな?


    PICT0534



    とりあえず、6か所分だけ抜きました。


    PICT0535



    まだまだ細いのでね、あとで土寄せしないと。


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0530



    今日の午前中は朝からいろいろ買い物で

    市内を行ったり来たりしてたのですが、

    その間、国道を車で走るとバイクが気持ちよさそうに

    走ってるわけですよ。

    そんでうずうずしちゃってね、

    買いものから帰って昼に弁当食べたら

    ちょいとバイクで出かけてきました。


    久しぶりなんで、バッテリー上がってるかな?って

    おもってたんだけど、2回ほどセルを回したらかかってくれました。


    そのあとスタンドでガソリン満タン入れて

    霞ヶ浦湖畔をひとっ走り。


    今日はちょうどいい温度で心地良かったですよ、湖畔は。

    PICT0531


    PICT0530


    空を向くように実るから「そら豆」とも言われるうちの100均で飼ってきたのタネから育てた「一寸そら豆」が

    収穫の時期を迎えました。

    PICT0531


    目安として下に垂れ下がって光沢がでてきたあたりで大丈夫だそうです。

    去年は初めて育ててみて、植える時期が早かったため剪定できるほど伸びず

    アブラムシにもたかられ大失敗しただけに、収穫まで迎えられたことはうれしい事です。

    PICT0532


    早速ハサミで切り取ります

    PICT0533


    まだ2〜3個のこってるけど、上を向いているのでこれはあとにして

    大丈夫なのを収穫。

    けっこう採れた!

    PICT0534


    そういえば、そら豆ってあまりサヤから取り出したことないわ。

    筋をピリッとむいて、開けてみるとフカフカのベッドによこたわる

    そら豆さんが♪(笑)

    PICT0535


    今回は全部でこれだけ

    けっこう採れたでしょ?

    PICT0536


    合間にバラの画像も入れときますね、

    いい香りのブルームーンが玄関前でたくさん咲きました。

    PICT0537


    「枝豆」も順調ですよ♪

    今年は剪定に工夫をして育ててます。

    PICT0538


    茹であがったものは、ほとんどオカンに食べられたけど(笑)

    一口二口食べてみると、しっかりとした味に出来ていましたよ♪

    市販の塩茹でそら豆に慣れたオカンは味しないって言ってたけど、

    それは舌がバカになってるから(笑)


    家庭菜園 ブログランキングへ

    このページのトップヘ