また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    2014年03月

    hittkosi


    2年間マンションを借りてくれてた地元の女友達の知り合いが
    明日引っ越すことになりました。
    6年ぐらい空家だったので助かりましたよ。

    あとで、不動産屋さんに頼みに行くんですけど、
    新しく借りてくれる人いるかなぁ?
    今日はその不動産屋さんの店頭で物件眺めてるオジサンがいたけど、
    学生さん辺りにちょうどいいと思うけどなぁ。

    そんで今日借りてくれてた人に電話したら、「壊れ(そうな)たクーラーは
    置いていきます」って。
    実はラッキーで、いくら壊れたといっても、
    俺の部屋で使ってるクーラーよりは治せば大丈夫なはず(笑)
    なにせ古いんですよ。
    あとでなじみの電気屋さんに診てもらって、
    治りそうだったら、俺の部屋のと交換してもらおう♪

    PICT0465


    先日芽を出した大根のいちばんよく育つ芽から、いよいよ形の違った芽が出てきました♪

    PICT0466


    そんな中、鳥かな?美味しいからだろうか、他の鉢の大根の芽が
    食べられてました(汗)

    でも、まだまだタネはたくさんあるから、新たに撒くことにします。

    PICT0464


    今朝は朝一でクリニックにナッちゃんの尿検査をしてもらいに
    出かけてきました。
    今日は院長先生が担当してくれました。

    検査の結果、血液反応がでたとのことで、これは膀胱炎になってると。
    (先日レントゲンで確認したけど)結石のようなものができてるかもしれないと。
    しかしいまは腫瘍が優先だから、抗生剤を新しいものに変えてようすをみましょうということで、
    もらってきました。
    そして、もう一度尿検査するって。
    また1週間後。
    お金かかります(汗)

    当のナッちゃんは食欲旺盛で、あらたな「レバーのおおやつ」が
    お気に入りになった様子。
    良かった。

    PICT0463


    いま、先週もらったステロイド剤がなくなったのと、治療方針をオカンと相談してきめたので
    その話をしにクリニックへ行ってきました。

    先週とはちがい早い時間だったので、3番目と順番が早くてよかった。

    先生に呼ばれ、まずは診察。
    先日やらなかったリンパの腫れを計測してくれました。
    先週、2人の先生に診てもらtったのですが、
    最初に診てもらった先生の感覚では
    リンパの腫れが小さくなったって。
    ステロイドが聴いてるんでしょうかね?
    俺たちの方針は「ステロイド剤でいきます。あとは食事療法で」
    と伝えました。

    ナッちゃんステロイドと合わせて抗生剤も飲んでるんですけど、問題はこっち。

    レントゲンの結果、膀胱に結石が1個できていて、これが圧迫して
    血尿が出たり頻尿(現在所定のトイレではせず粗相ばかりしてます)をするんだそうで、
    これは薬では取れないと。
    しかしながら、いまは結石どころではないので、優先するのはリンパ腫のほう。
    ということで、1週間のうちに結石の成分をしらべないと、抗生剤とか薬の量がまた変わってくるので、
    採尿してくださいと道具をもらって帰ってきました。

    不整脈が出てるというのは、おそらく緊張して珍しく「はぁはぁ」言ったからだと思う。

    いまのところ食欲旺盛で呼吸も荒くないのが幸いです。

    今日読んだ、テレビ番組で人気だった旅犬「まさお君」は
    リンパ腫だったそうです。7歳で。
    気管支型だったそうで、リンパとか腫れなかったそぅです。

    やはり6〜7歳に多いんですね。

    なんとか薬が効いてくれるといいんだけど。



    PICT0464


    今日はいい天気だし暖かいねぇ〜♪

    というわけで、暖かいので植え替え他をしました。



    去年「さし穂」に成功した「がくあじさい」の芽が開いてきました。





    PICT0465





    発芽した大根、5粒撒いた種が全部芽を出してます。




    PICT0466





    甘いらしいいちご「蜜香」は花芽をドンドンつけてます。




    PICT0467





    しばらく放置していた「オレンジ(温州ミカンとのかけあわせ)」の植え替えをしました。




    PICT0468





    土の表面にアイビーが生えちゃってて、持ち上げようとしても持ち上がらないので、

    ハサミでカットしました。




    PICT0469





    鉢から抜いてみると、ぎっしり根がはえてましたので、根を切らないように

    ほぐしてあげます。




    PICT0470





    つちはまだ使えるので再利用。




    PICT0471





    素焼き蜂に素肥、などいれ表面に赤玉土をかけお色直しして、

    カバープランツとして活躍してもらうよう、アイビーを剪定して終了。




    PICT0472





    ネギがもうちょい。




    PICT0473





    チューリップのアンジェリケがだいぶ伸びました。

    暖かくなってきたので、もうすぐ咲くと思います。
    .

    311houdoukisei

    ※画像は211当日の停電でDSTVの時計を点けて寒い中毛布にくるまってた時のもの


    先日の311の記事の「報道規制」の記事が
    おそらく出典元なのでしょうけど、
    ウィキペディアに載ったようで、検索したら
    出てきました。
    載ったのは南海キャンディーズ山ちゃんの記事以来2回目。

    良いことです。

    PICT0462


    今日はドラッグストアに行ったとき、ナッちゃんのごはんでなにか良さそうな奴がないか
    さがしたところ、いつもの缶詰の子犬用のを見つけました。
    これなsら高たんぱくでしょ?と購入。

    なっちゃん、今日なんかいたって元気です。
    いつもと同じように俺と悪寒が出かけて帰ってきたら、玄関まで迎えに来てくれました。

    クリニックに行って先生の話聞いて思うんですけど、
    もしかしたら、老犬になった前のワンコのココちゃんのように
    心臓肥大になってそれが原因で肺に水がたまってって、さいごはなるんだろうか?
    レントゲン撮ってそれをみた先生が「心臓は肥大してませんね」なんて
    言うもんですからね。
    今のところ若いから、「急に心臓が」とかはなさそうです。

    PICT0462



    今日はホームセンターの園芸店と、100均に行って野菜関係をながめてきました。

    100均へは、先日目をつけておいたタネをさがしに。



    去年やってうまくいったので、『枝豆』『地這性きゅうり』『大葉』おかんがすきなので『みつば』

    を購入。

    あと元肥もあったのでそれも。


    PICT0463




    ホームセンターの園芸店では「サニーレタス」を購入。

    いましきりにサラダ食べてるから、自家製サラダというわけで。


    PICT0464




    100均で200円したけど大鉢買ったよ



    PICT0465






    園芸店ではこの前買おうと思ってた底の深いプランター(520円)
    こりゃなんでも入りそうだ。

    一応、ナス、トマト、キュウリ用らしい。




    PICT0466





    底の深いプランターには、合わせて買ってきた「赤玉土」をザーッ!といれ、

    腐葉土を混ぜ、元肥もザーッ!と入れ、油かす、化成肥料、有機石灰を少々入れて

    そこに先日もらったレタス、100均で買ってなかなか大きくならないパセリ、

    さっき買ったサニーレタスを一笑に植え、空きスペースに大葉のタネをザラザラッ!と

    ぜんぶ撒いちゃいました!(笑)



    で、100均で買った大鉢には枝豆とキュウリに種をザーッ!と全部入れて終了です(笑)

    豪快すぎたかな?(笑)
    .
    .


    PICT0461


    ナッちゃんをペットショップで買った時、
    「いまは犬も保険に入らないと」といわれペットの保険に入ったのですが、
    今日おかんが、治療費かかるだろうから保険で払えないか聴いてみたところ、
    やはり手術しないとダメだって。
    意味ねぇ〜。高い金出してるのに。
    前に胆石患った時は手術したから、払ってもらえたんだけどね。
    人間だって「三大疾病」なんちゃらで、もらえるから、てっきり少しは
    払ってもらえるのかと思いましたよ。

    今日はナッちゃんに新たなおやつ(鶏肉のサラミ)とスープ(マグロに野菜入り)を
    買ってきてあげました。

    前のワンコのココちゃんは、このおやつが苦手で、ほっそいジャーキーを
    ちょっと食べただけで、吐いたんです(汗)
    でもナッちゃんはおいしそうにペロッとたべてさらにねだってくるので
    良い傾向です。

    PICT0460


    今日は連荘つづきで忙しかったバイトもやっとおちつき、
    14時15分と早めに終了しました。

    朝とか昼にスマホでなっちゃんの食事でどんなものをあげたらいいか
    検索してました。

    納豆あげてる飼い主さんもいたので、今日の晩御飯に俺が食べる納豆を
    少し上げてみました。
    はじめてあげたけど、普通に食べてくれました。
    何でも食べる子です。

    今日1日おとなしくしてたそうですが、
    痛くないのが幸いです。

    昨日本で見た「ブロッコリー」とか、工夫して与えようか考え中です。

    PICT0455


    先日撒いた大根のタネが発芽しました♪
    今日は100均のタネをながめに行きましたが、
    いまが撒き時の野菜のタネが大量に出たので
    後で何か探しに行こうと思います。

    PICT0456


    バイト先でレタスの苗をもたいました
    このままでも食べられるけど、もう少し丸くなるまで育てようと思います。

    PICT0457


    今日は寒いので鍋。
    2回目のカットです。
    柔らかくておいしかったですよ。

    PICT0458


    PICT0459



    連投すみません。



    今日はナッちゃんの食事療法を始めるに当たり、

    先日そういえば「肝臓がすこし大きくなってる」とクリニックの先生に言われたので

    単純に「肝臓には肝臓」って言葉を思い出し、レバーのスナックをスーパーに行ったついでに買ってみました。

    家に帰ってあげてみたところ、よく食べてくれ、さらにはおかんにおねだりしてました(笑)

    もともとシーズーは食い意地張ってるからなんでも食べるんですね。



    それから本屋さんで「犬の病気」の本を読んだところ、

    リンパ腫」には「ブロッコリー」「キノコ」と書いてあるのを読み、

    さらには「スープ」が良いと漠然と記憶に残ったので、

    ドラッグストアに行った際に、スープ状フードにブロッコリーが入ってるのをみつけ

    先ほどドライのドッグフードとかんづめにかけてあげてみたところ、

    ぺろりと平らげてしまいました。

    本に書いてあったけど、「デトックス」すればいいとのこと。

    要はいつもの餌で免疫が下がって出たわけだから、食事を見直し、

    免疫力を高める食事を与えると。

    それでしばらくやっていこうと思います。

    ステロイドも長くやってると少しの量じゃ効かなくなるそうですが、

    自分に置き換えてみると、風邪をこじらせて下痢とかひどくなって

    ステロイド剤をもらうことはあってもずっと飲み続けないでしょ?

    強い薬だもの、飲み続けるのはしかたないけど、その前に

    食事でリンパ球を撃退します。



    ナッちゃん頑張るんだ

    PICT0454



    おはようございます。
    闘病日記2回目です。

    ネットで「食事療法」を検索しています。
    おそらく同じような飼い主さんも多いことと思います。

    一通り読んでみると「高たんぱく」って文字を多く見受けられます。
    高たんぱく?
    たしかこの言葉は、前のワンコのココちゃんをペットクリニックへ連れて行ったとき、
    犬は「高たんぱくがなんちゃら」って来たような。

    で、どんな料理がいいのかよくわからないけど、なんとなくはネットで見て
    頭に浮かびました。

    ナッちゃん、ここ1か月は朝ごはん(ドッグフード)は食べなくて、
    昼間におかんが上げるお菓子なんか食べて、
    夜はドッグフードと缶詰のミックスを食べていました。

    癌には当分はよろしくないようなので、あげないようにし、
    高たんぱく・・・
    ドッグフードはたしか高たんぱくなはずだけど、
    他になにかあげられるものがないのか、
    ちょっとペットフード眺めてこようと思います。

    今朝のナッちゃん(写真)は
    昨日と変わらず、おとなしいんだけど、
    粗相をするようになってから(リンパ腫の影響らしい)、
    自分の定位置に戻ったり、フローリングのいたるところに伏せたりと
    様子はやっぱり違いますね。

    寝るときはいつもオカンのベットで寝るんですけど、
    いま、高いベッドに飛び上れないんですよ。
    昨夜は寝室のしまってるドアの前で立ち止まって
    「中に入れて?」って俺を見るので、かかえてベッドにあげてやりましたが、
    しばらくねたあと、いつの間にか飛び降りて(飛び降りることはできる)
    リビングで寝ていたそうです。

    リンパ腫って7歳ぐらいに多いってネットでみたけど、ピッタリ。
    う〜ん、かかりやすい年齢があるんですね。

    まだ闘病は始まったばかり、
    最後まで頑張ります。
    本当はね、ココちゃんと同じように12歳ぐらい過ぎて高齢犬になったら
    前と同じような闘病になるからって考えが頭にあって、
    そういう覚悟はしてたんですけど、こんなに早く始まるとは。

    でも頑張る。

    PICT0453



    しばらく闘病日記が入ることをお許し下さい。

    一昨日の夜、ナッちゃんを仰向けにさせ
    お腹をさすったりしてたときのこと、
    抱えたとき、脇の下に「しこり」があることに気が付きました。
    両脇に大きさの違うコリコリしたものがみつかり、
    昨日14時ちょっとにバイトが終わったので、
    夕方16時から始まるペットクリニックへ行ってきました。

    院長先生はお休みで若い女医さんが最初担当してくれたのですが、
    触診すると、首の周りのリンパ節も腫れてるとのこと。
    針を刺し成分を検査するので10〜15分以上お待ちくださいとのことで
    オカンと椅子に座り待っていたのですが、その間、いつも怖がりぶるぶる震えるクリニック内なのでナッちゃんの呼吸が荒くなり
    おかんが心配してましたが、30分は経ったところで、
    ときどき見てくれる女医さんに変わり、診察室で話を聞きました。

    検査結果の数値を丁寧に説明され、現在少し「貧血気味」
    他の数値は正常値、ただ問題なのは血液中に「リンパ球」が
    異常にふえてるとのこと。

    写真を見せられ、本の写真と照らし合わせた結果
    「リンパ腫」の可能性が高いと。

    薄い赤血球の中に同じ大きさの紫のリンパ球だけでは正常の場合もありますが、大きさが様々で、核が1〜2個が普通のところ、
    4つや5つのものまで、さらに細胞分裂しているとのこと。

    レントゲン写真を見ると、意外と普通ですが、肝臓が若干大きくなり
    なにかに押し上げられ脾臓の位置も変わっている。
    心臓は肥大ではなく正常。

    ペンで書かれた「治療の仕方」は
    抗がん剤による化学療法」
    「ステロイド剤」
    「無治療」について教えていただきました。
    化学療法は3日程度の入院が必要で、いきなりだとショック死する可能性があるので点滴を打ちながら・・・って話を聴いた時点で
    ナッちゃんには無理だなとオカンと俺。
    だって胆石にしても1日で院長先生が悲鳴を上げ
    「取りにきてください」って言われたほど、お泊りが嫌い。
    前のココちゃんも同じく、うちのワンコの伝統芸。

    だから治療方針はステロイドにしようかと考えてます。
    そうなると1〜3か月と先生はメモ書きを見せてくれましたけど、
    ネットを見て勉強しながら、ナッちゃんには穏やかに過ごさせて
    あげたいと思います。

    俺ね、ナッちゃんの誕生日の時とかふとしたときに
    前のココちゃんが14歳9か月まで生きたから
    あと8年(今6歳)は大丈夫だな?って計算をしてたんです。
    それがこんな早くとは思いませんでしたが、それが寿命なので
    しかたありません。

    「リンパ腫」って、原因は分かってないんですってね。
    化膿性として「磁力の強いところ(電磁波?)」の影響とか書いてるけど
    鉄塔の下に住んでるわけでもないし、それはないでしょう。
    やはり[遺伝]が要因かと。
    ナッちゃんの頭にはのう胞ができていて、大きくならない限り
    そのままなんだそうですが、なんかおかしいでしょ?
    お金儲けのために無理な繁殖をしてる可能性がある。

    ま、そんなことは今考えても仕方ありません。

    で、前のココちゃんの時は、SNS(ライブドアフレパ)で
    お話しましたが、要所要所だけでした。
    というのは書くのが怖かった。そしてつらかった。
    オカンは俺より強いのかならなかったのですが、
    ココちゃんがいなくなって、俺は「ペットロス症候群」になり
    しばらくひどい状態となりました。
    しかし、その経験から今は少しは強くなったと思います。

    まえにペットショップのおかみさんから、寂しくなる暇がないよう
    もう1匹買っておくといいっていわれてたんですけど(そんなとこと
    商売する?)今回はショッピングセンターを警備している
    兄貴に頼んで、安いワンコがいたら見といてと早めに伝えときました。

    というのは、「俺はもうこんな悲しい思いするのはたくさんだ」と
    言ったのにおかんが1年半間開けたくらいで買ってしまったんです。
    オカンのことを考えたら、間開けないほうがいいかな?
    と思いまして。

    まずはナッちゃんの経過観察。

    今朝バイトに出かける前もおとなしいけど元気な様子(写真)
    食欲があるんですよ。
    薬はかんづめに入れてあげるとぺろりと食べます。

    最近、ペットシーツでおしっこせず粗相をするようになったのも
    リンパ腫が原因だって、先生は分かっていたようです。

    2か月前に血尿がでていたのは、膀胱に胆石が一つできているから。

    今はそれどころじゃないので、先生も親身になって丁寧に
    話してくださいました。

    ナッちゃんとはやってないこと(どこかへ出かける)が多かったけど、
    犬にしてみれば、1か月だって人間でいうと数か月。
    楽しい思い出を残してやりたいとおもいます。

    俺も勉強して食事療法とか頑張ってみます。
    .


    ただいま〜!

    今日は14時15分に終わりました♪
    早く帰れてよかったんですよ。理由は最後に。

    まずはその前にですね、先日の出勤表の件。

    今朝、ババァが俺にいうんです。
    「休む時は言ってね」と

    「いや言わなくても大丈夫なように
    出勤表に書きました」と告げたら
    元帳が事務所の壁に貼ってあるけど、
    書いてないよ。って・・・
    いやいやおかしいでしょ?
    なので「それはありえないですよ」
    と聞いたら、やっぱり書いてないとの返事。

    じゃぁ、誰かが消しゴムで消したいがいないでしょ?
    俺たちは鉛筆で休みと日にちを書いただけだから、
    「消しゴム」を持ってる事務の誰かが消さない限り
    消えてるのはあり得ない。
    しかも、けっこう長い文字数ですよ。
    「〇に休の文字、16・17日」って。

    いつもの無能な社員が「休みって聞いてない」ってババァが言ってたんですけど、
    お前消したんちゃうん??

    そのあとその社員が俺のところに来て
    「マースケさん!昨日どうしたんですか?」って・・・
    白々しい。
    これこれこういうわけで順番通りに見てったら、ありえないと言ったら、
    順番抜かす間違いもあるので、元帳をもとにできてきた出勤表を見て
    間違ってますよ」といってもらわないと」だって(怒)
    だから、順番ぬかしたんじゃなくて、書いてなかった(消された)んだから
    そうしようもないし、言う必要もないでしょ!って思いました。
    社員じゃないんだから。

    で、昨日問題が2つ出てきました。
    一つは2年間入ってた所有のマンションの借りてた人が
    今月で出てくって。
    まぁ公務員だから異動はしかたない。

    あたらしい借主さがして、不動産屋さんへ行きますよ。

    それともうひとつは、ちょっと心配ごと。
    ワンコのなっちゃんの脇の下に大きなしこりが二つ。
    ネットで見るとドキドキする内容が…
    というわけで、」早く帰って来れたのペットクリニックへ
    行ってきます。

    ワンコによくある「脂肪腫」だったらいいんだけど。

    このページのトップヘ