また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    2014年02月

    ha


    こんばんは
    今週は俺だけ当番で休みの日も出勤したので
    5連荘でバイトでした。
    しかも昨日と今日は残業。
    ほんと疲れました。

    今週は家に帰るでしょ、そんで酒飲んだらすぐ寝てしまって
    目を覚ますのが2時〜3時で、そこあkら1時間ぐらい起きてて
    4時〜5時に寝なおして、6時過ぎに起床という不規則な睡眠に
    陥ってました。

    そんでさらに衝撃的事実が発覚です。
    昨日、来月の出勤表が出ていたので休みの日を
    書き込んだのですが、今日見たらもう1枚あって、
    なんだろ?と思ったら、12日から21日まで
    黒く塗りつぶされていて、ようするにこの日は休んでほしくないという
    いつものあれですが、俺は中ごろにダイビングに行く予定なので
    2日間休みにしてやりましたよ(フフフ)
    そろそろバイトも来ても良さそうな頃なのに、連日募集かけてるようですが、いっこうに面接に来てないみたいです(笑)
    さすがに、おかしい会社だって、わかってんでしょうかね?

    来月俺がいない日が見ものです。

    さて、今夜はゆっくりできるかな?

    先日、おととしブ〇クオフで、中古で買った時計の電池がいつのまにかキレていることに気が付いた。
    気が付いたとはどういうことかというと、
    いま俺の左手首には時計の日焼けあとはない。
    ここ3年腕時計をしていないためです。
    きっかけはバイトで作業した時にベルトが切れてから。
    まぁ、携帯についてるのでね、なくてもいいんですけど、
    無いと困ることが一つ。
    今度海でダイビングするんですけど、そのときないと潜水時間とかわかりません。

    PICT0419


    3年前までしていたのがこれ。
    Gショックのフロッグマンという潜水時間が1本記録できる時計。
    3年前までどれくらいしてたんだろ?5年ぐらいしてたと思うんだけど、
    3年前にベルトが切れて、直そうと放置してる間に電池も切れて、
    修理をお願いしに行ったホームセンターの時計店の話では
    Gショックは専門のメーカーに出さないとダメとかで、
    面倒でそれから3年時計をしてなかったという(汗)

    PICT0420


    そんな俺ですが、おととし約4年ぶりにダイビングをすることになり、
    時計がないので、急遽揃えようと買いに行ったのがこれ。
    タウン&カントリー。20気圧防水。
    ダイビングでは20気圧ぐらいはないとね。
    安くて29800円ぐらいだったかな?
    でもベルトがちゃちくて、その足でホームセンターへ行って
    ダイビング用のベルトに変えてもらったんです。
    で、とうぶん持つだろうと思っていたのに、机に置いておいたこれを
    ながめたら電池が切れてる。
    もうすぐ今年最初のダイビングに行く予定なんです。
    間に合わせないとと思い立って、おかんのすすめで市内でなんでも直すと評判の
    昔からある時計店に向かったわけです。
    そのとき、もしこれがダメだったら、昔使ってたこれならどうか?と、
    もうひとつ持って行ったんです。

    PICT0421


    それがこれ。
    ダイビングの潜水時間とか5本分記録できるすぐれもの。
    けっこう高かったんだ。54000円したやつを36000円で購入したんです。
    で、これが電池が切れ、チェーンのベルトが壊れて、急遽買ったのが
    先のGショック。
    この時計壊れて放置して何年たつだろう?
    もしかしたら10年ぐらいになるかもしれない(汗)

    で、もしかしたら中の電池が液漏れしてだめかもしれない?とお店のおばあちゃんに言われながらも、
    先に修理を依頼しに行ったホームセンターの「2〜3週間かかる」よりはましと
    修理をお願いし、驚くことに4〜5日で修理で来て今日取りに行ってきたわけです。
    直ったのはどうしてもなおしたかった5本きろくできる方。
    まさか直ると思わなかったけど、専門の職人さんがいるようで、
    時計のパッキンやら、液漏れの掃除などやってくれたそうで、
    予想を超える安さの1万円で治りました♪
    うれしすぎます。
    だって10年ぶりですよ!こいつ腕にはめるの。

    なんか心にぽっかりと空いた穴が埋まった気がしました。

    PICT0422


    直すの大変だったと思うんです。
    これ簡単にベルトに交換できればいいんだけど、
    時計本体とベルトをつなぐ部分の形が湾曲している専用のものらしく、
    これに合うものって、専用のものしかないそうで、
    さらに俺の歯何本化にバラバラに切れてたんです(汗)
    そのつなぎ目の芯の金属を作ってだか探してつけてくれたそうです。
    すごくない?まさに神職人だね。

    先日店主のおばあちゃんが見せてくれたんだけど、
    依頼でお客さんが持ってきたダイバーウォッチのパッキン(Oリング)が
    本当は四角のものなのに、修理屋さんが〇のものを入れてたので
    水が浸入したとかをみつけたんだそう。
    すごいわ。

    いい店見つけた気がします。

    それにしても久々心友とあえたきがするなぁ(笑)


    PICT0419



    先日「じゃがいも」を育てようと思い、園芸店に「種イモ」をながめに行ったのですが

    だいたい一袋450円ぐらいで何十個も入っていて、プランターで栽培しようと思っているのに

    量も多いし、どうしようか考えたところ、スーパーで売ってる市販のじゃがいもでやってみようと

    買い物ついでに買ってみました。


    「キタアカリ」とか「男爵」とかある中、「北海道のじゃがいも」としか表示されてないこれ

    1個20円だったので、ためしに2個買ってました。

    ジャガイモ栽培というと、小学校の理科の授業で水耕栽培をやって、

    芽が出た奴をおばあちゃんの家の庭に植えて、小さいながらも実ができて感動した記憶がありますが、

    市販のじゃがいもってウィルスに感染して育ちにくいと言う話もあり、

    それではなおさら育ててみたくなったので、なんとかやってみようかと。


    まずは芽を出させるために、日光にあてておくことに。


    PICT0420



    100均のタネで植えて、一度鍋に使った春菊が、もうこんなに伸びました。

    また切って食べよう。


    PICT0421



    先日の大雪で関東のネギ農家も大打撃なんですって。

    高いところで1本250円なんてのもあるそうです。

    去年10本ばかり植えたネギは、すくすく育っているので、

    出来たときには感謝して食べないとね。


    PICT0422



    いちごの「さちの香」は軒下に置いてあったので、

    雪にも影響されず、色艶よくそだってます。


    PICT0423



    それとはぎゃくに、雪が大量にかぶってしまったいちご界の壇蜜さん(俺が勝手にこう呼ぶだけですけど)

    「蜜香」花を咲かせながらもちょっと元気が足りません。

    肥料や水やりでなんとか美味しいイチゴができるように頑張ってます。

    PICT0420


    ケンミンショーウケる♪
    つくば万博催し物参加記念メダル持ってる。
    ケンちゃんシリーズに出てた岸ユキさんデザインのやつ。
    人前で演武したの。

    PICT0419



    幕末が好きで「新選組」の本を集めて読んでいるのですが、

    そこから次は坂本龍馬さん方面へ移行しようとしているのに、

    いっこうに新選組から抜け出せません(面白くて)

    何せ隊士がたくさんいるから、エピソードがあるわけですよ、人数分といってもいいくらい。

    そこらへんから龍馬さんへ行くのはまだまだかかりそうなのですが、

    古本で幕末関連の本を探しているうちに、なぜかたまってきたのは「会津藩」

    まあ、茨城にしてみれば同じような方言使うし、お隣というか上にある県、

    親しみもわくってもんです。


    そんな中、今日見つけたのはこの本


    『二つの山河』 中村彰彦さん著

    直木賞受賞作の本のようですが、先の会津の本の中の一つが

    中村さんの本『落花は枝に還らずとも』

    これは会津藩士・秋月悌次郎の本で、去年やってた大河ドラマ「八重の桜」でも

    ちょっと名前が出てたと思います(途中から見なくなりましたが)

    会津も八重さんからたどっていくと、またいろいろな名前が出てきて

    関連本読んでるときりがありませんが、会津の悲しい歴史含めて

    勉強しようと思った次第です。


    PICT0420



    そんな本を買った後、ドラッグストアに酒をながめに行ったところ

    安い酒だけど、「会津磐梯山」表示の3リットルを見つけたので

    買ってしまいました(検診おわったからね)


    ただ先の本を読むのはずっと先になりそうです。

    なぜかといえば、読んでいるのはまだ新選組の「斉藤一さん」のあたりだからです。

    新選組の好きな隊士で、晩年の話が面白いんです。

    目を開いたまま座布団2枚の上で絶命したとか、すごすぎです。


    幕末の本だけで、本棚いっぱいになりそうな俺でした。

    PICT0419


    今日、外でしゃがんで仕事しているとき、
    後ろのちょっとした坂にババァが軽めの代車を置いたところ
    坂をころころ滑って転がって行ったようで、
    普通の人と脳のタイプが違うババァは
    「どうせ、すぐ止まるだろ」とでも思ったのか追いかけなかったみたいで、それが社員のおばさんお車に近づいたあたりで
    気が付いたみたいで「あぁ!あぁ!あぶない!!ぶつかる!ぶつかる!」と大声を出し始めたんです。

    俺たちは後ろ向きの上、しゃがんで作業をしてたのですが、
    ババァのあまりにも危機的な状態を表す大声に(ほんとはたいしたことではないのですが)とっさに近くにいた俺は、振り向きざまに
    なにがどうしたも把握しないまま走りだそうとしたんです。
    その時は時すでに遅しで、もう車にぶつかる寸前だったのですが、
    俺はほんの一瞬で「あぁ、代車が!」とは思ったのですが、。
    あまりの急激な転回からのダッシュだったもので、
    足を滑らせそのまま転んでしまいました。
    ババァめ、ふつうは自分がちょっと動けば止められただろうし、
    もっと早めに言えば間に合うだろう?といいたい。

    膝は擦りむいて血が大量に出るし、手のひらも怪我したけど、
    事務室へ行って、絆創膏をもらって貼ったら、
    最初血がたくさんでたもので、すぐはがれてしまいました。

    そのあと爺さんが持ってたウエットティッシュできれいにして、
    また絆創膏を貼りなおしたんですけど、
    転んで膝をすりむくなんて子どもか!
    って話でした(汗)

    いまになって沁みてきて痛い。

    PICT0419


    酒がのみたくなっても買ってないのでとっておきの
    「ナポレオン」開けます。

    つまみは鹿肉を酒・しょうゆ・砂糖・にんにく・みりんで
    やいたやつ

    うめぇ〜!

    PICT0419


    今朝は、先日受けた特定健診の結果を聞きにかかりつけの病院に行ってきました。

    そには俺のオカンの親友の女医さんから名前をもらった娘さん(女医さん)がいて

    カリカリしてる感じで苦手なんですけど、けっこうあたるパターンがあるんですよね(笑)

    でも、今日は違いました。はじめてのお爺ちゃん先生♪

    後ろにはマスクをしていてもカワイイとわかる看護師さん♪(笑)

    なんだよ、いるなら早く言ってよ!って感じですか(笑)


    はい、で結果なんですけど・・・


    PICT0420



    去年と同じく「異常なし」でした♪

    身長ね、朝一で行くとちょっと伸びるのに、遅い時間に行くと

    縮むんですよ(笑)

    で、絶好調なときだったみたいで、数年前は174.6ぐらいで、

    こうなると胴回りの数値と合わせると「肥満ぎみ」とかでるんですけど(汗)

    なんと身長が175.2ありました♪

    体重はナイショ(笑)


    心電図もね、「きれいな脈打ってる」って。


    数年前は「脂肪肝」って言われたのに

    「お酒飲まないの?」って聞かれたくらい。

    「たまにです」と答えときました(汗)


    はい、それではちょっと恥ずかしいけど数値書いときますよ。


    身長 175.2

    体重 ナイショ

    BMI 29.9

    腹囲ナイショ(笑)

    血圧 上104

       下72


    中性脂肪62

    HDLコレステロール59

    LDLコレステロール113

    肝機能 AST 24

        ALT 40

        γーGTP 24

    空腹時血糖 91


    貧血検査 血色素量 44.5

         赤血球数 494

    腎 クレアチニン 0.91


    とのことでした。


    PICT0421



    午後はね、オカンの紹介で生まれ育った旧市内近くの街の時計屋さんに行ってきました。

    一昨日ね、時計を見たら電池が切れたみたいなんですよ。

    しばらく時計をしないので(携帯で確認するから)机に置いてあったんですけど、

    今度ダイビングに行くに当たり、交換しないとと思い、ホームセンターの時計店に持って行ったら、

    20気圧防水だとパッキンの交換は「専門店にお願いすることになり、届くまで3〜4週間はかかる」

    とのこと。

    まぁ予想してた答えですけど、「街の時計屋さんなら専門でやってるところもあるかも?」と

    店員さんのアドバイスで、一度家に帰ってオカンに聴いたら、

    「(昭和の頃)なんでも直してくれるって有名」なんだそうで。

    行ってみたというわけです。


    俺も「そういえばあったかも?」ってほど記憶の片隅ですけど、

    むか〜しからあるお店で、中に入ってみると

    オカンくらいのおばあちゃんが奥から出てきました。


    時計を見せると「ダイビング用?」と知ってる様子。

    事情を説明し、治ると嬉しいのですがなど観てもらう間おばあちゃんと

    お話しました。

    なんか昨今の冷めた店員さんとのやり取りと違って、

    ほっこりしましたよ。

    おそらく俺が引っ越さなければそんな日常を送ってたんだなぁ?

    なんて考えながら待っていると、

    昔使ってたログ4本入る機能のある時計は専門の人がいるからみてもらうとのこと。

    もう1個、おととし間に合わせで買った方の時計も開けてみてくれるとのこと。

    ログ機能が付いてる時計は、電池入れっぱなしだったから、液漏れしてたら終了だそう(汗)

    もうひとつは電池交換だけど、ホームセンターにはないけど、専門店だと

    いろいろOリング的なパッキンはおいてあるんだな♪と感心しましたよ。


    おばあちゃん、前のお客さんの時計を見せてくれて、

    本来平型のパッキンなのに丸型のパッキンが入ったダイバーウォッチを

    治したばかりなんだそう。

    なんかできる時計屋さんの予感♪


    で、値段もメーカーに出すとバカ高いけど安くできるともおっしゃってました♪


    いろいろと嬉しい。


    ただベルトのデザインから壊れたチェーンがつけられないかも?とのことで、

    「それはどうにかして携帯するから大丈夫です」と答えました。


    うまくなおるといいな♪

    mizuumi


    ドラッグストアに買い物に行ったら、
    雪が雨で溶けて湖みたいになってました。

    昨日の晩からうちの方は暴風雨。
    いま日差しが見えてきました。

    PICT0419


    はい、前回から顔のバランスが崩れることを恐れずに、唇を描いてみる実験をしているお絵かきですが、
    今のところおおむねうまくいってるようです。

    それでは今回も説明させていただきます。

    PICT0420


    コピック黒1・0ミリでペン入れ

    PICT0421


    髪の毛はカラーインクのバーントシェンナ
    肌はポスターカラーのオレンジを水で薄めて塗ります

    PICT0422


    ニットはポスターカラーのコーラルピンク

    ジャンパースカートは、ブルーグレーで塗り、黒でスカートに影をつけます。

    唇を描いたことによって、お絵かきのタッチが変わったように感じます。
    不思議ですね。ほんの小さな部分なのに。

    さて、ここからどんなふうに変わっていくか見守ってください。

    それでは楽しいお絵かきライフを♪


    PICT0419


    いま、年に1回の特定健診(メタボ検診を受けてきました。

    去年まではエプロンをつけたカワイイ看護師さんが採血と身体測定をやってくれたので

    期待して(笑)行ったら、今日はチームバチスタ的なカッコいい作業服をきた

    看護副主任と検査技師のちょっとベテラン的な女性が担当でした。

    安心はするけど、ちょっと物足りない(笑)


    前なんかね、身長がちょっと伸びてたので看護師さんと

    「やった♪」っていったら「よかったね」って一緒に喜んでくれたんですよ(笑)


    で、問診ではかるく血圧のデータ見せてくれたけど、

    病院まで歩いて行ったこともあり、血圧がさがって

    上が104・下が74ぐらいの、まるでサウナ後のような血圧でした。


    結果は来週以降です。



    もう検査だからと、今朝は水も飲んでなくておなかペコペコ。

    ここから暴飲暴食したんじゃダメですけどね(笑)

    追記:
    お昼はおかんとステーキガストでハンバーグとサラダバイキングをたらふく食べてきちゃいました(汗)
    おかげで、晩御飯が食べられません(笑)

    PICT0419


    なんでやらないの?そこ!そこに置いてあるでしょう!!」
    「イライラする」

    今日もそんな怒鳴り声が聞こえる中仕事してまいりました。

    最初に軽く説明させていただきます。
    ここの左下側にトラックバックが入ってますが、
    それは以前書いた「労いがない」という記事にたいしてでした。
    以前バイトしていたプールの管理者の言動に違和感を感じ
    調べた結果「アスペルガー症候群」というのがあると。
    さらに、温厚なタイプじゃないパターンもあり、たまたまそれが
    プールの次に行くことになった今のバイト先の雇い主のババァだったと。
    さらにはご主人の「アスぺ」をまとめコミックエッセイを出された著者の話を読むと
    アスぺの人とかかわっていると、「カサンドラ症候群」という
    ちょっと心と身体に影響が出ることもあると。
    そういった精神衛生上よくないことを避けるために何十冊も本を読んでいるのがいま現在の俺です。

    「ここにあるからこれお願いね?」って言われれば
    「はい、わかりました」って作業を始められますが、
    先の「なんでやらないの?」って言葉、なんだと思います?
    誰ひとり「いまからこれをやりますから」って言われてない
    「無」の状態で言われた言葉です(笑)

    「言われてないんだからやるわけないし、わかるわけないでしょう」が、わかってないんです。

    今日は皮肉を込めて隣で作業する爺さんと小さい声で
    「そうだよ♪ポケットに入ってるものが心眼でわかってないとダメなんだからね!」って会話をしました(笑)
    俺たち超能力者じゃないからわからないよ(笑)
    無理云うなって話。

    先日買ったこの本は、何十冊も読んできたアスぺ関連の本の中でも
    より「そういうことだったのか」と理解が深まった本でした。

    子供のための本ですけど、自閉症当事者に聴いてみると
    こんなことを言う人がいましたと。
    そういう当事者話を聞いて初めて「なるほど、そういうふうに考えているのか」って想像できるってもんです。

    何が書いてあったかというと、これは何度か本で読んで目にしてはいたんですけど、
    こんなふうに言っていた自閉症の人がいましたと。
    「まわりの人間はすべて景色と同じだと思っていた。」
    そういう考え方なら、周囲とのかかわりを持つ必要がない。
    「自分はひとりぼっち」だから自閉症なんだと。
    「周りの世界は刺激が多くてイライラする」

    すごくわかりやすいお話でした。

    ババァにとっては俺たちは「景色の一部」なのかもしれません(笑)
    いつもしゃべっているのにもかかわらずです。そういったところが不思議ですが、
    案外、「その辺にある景色の中の机や棚がしゃべっていているようなもんで、だからうるさい、イライラする」なのかもしれません(笑)
    だから「物扱い」なのかもしれません。

    それからネットに書かれていたアスぺの人の「考え方」も
    理解を深めることとなりました。

    「説明して」と聞くと、優しい人、頭のいい人だったら
    分かりやすく1〜10まで順を追って説明してくれるのに
    アスぺの人だと7〜8番目辺りの話をするから理解できない。
    向こうも「なんでわからないの?頭悪いの?」って思うと。

    これもすごくわかりやすかった。
    ババァがまさにそれ。
    なんとなくどんなこと考えてるか、ネットや本でわかってきましたよ。

    質問するでしょ?するとババァはその質問した事柄を
    頭の中ですでに処理してしまって、完結したあとの事柄を
    俺たちに言うわけです。だから理解できない。
    昨日のババァとの奇妙な会話の話がそれです。

    「どうしますか(どうやってやりますか?」って質問に
    「(もうその作業は脳内で終わってしまったことがらなので)
    わかってます!」とこういうことなわけです。

    ネットにはこうも書かれておりました。
    アスぺの人たちは脳内で「連想ゲームをしている」と。
    (その過程を)話すから他人は何を言っているのかわからないというわけ。

    まさに将棋のように先が読めないと
    ババァと会話はできないので、先の7〜8番目のことをババァが
    考えて言いそうなので、俺はさらにその先を読んで9番目、なんなら
    10番目の「答え」を先に云って(答えを聞きたいのに)
    「(答えはわかってるけど)答えを質問していいですか?」という
    実におかしな会話をしなくてはなりません(笑)
    だから疲れる。
    けれど、ババァはその「隙」を見逃さずぐいぐい、しかも何を聞いてるのか確かめず、
    自分の思ったことを離れた場所から
    「違〜う!それじゃな〜い!」など、俺たちの質問を確認しないまま攻めて来るので、
    隙を見せずに毎日仕事しています(笑)

    ここではないSNSに「アスぺについて勉強したこと」の記事を書いているのですが、
    まとめて本でも出せるんじゃないかな?ってほど書いてます。

    関連記事
    「労い(ねぎらいがない」
    http://minomanma.blogstation.jp/archives/55467990.html

    PICT0421


    雪の中行ってきましたよ。

    もう救急車のサイレンひっきりなし(汗)

    雪で怪我がおおいんだろうね。

    元気なのは子供だけ。
    雪の中に座って雪遊びしてました(笑)

    郵便局には預かりだけしてくれるおばちゃんがいて、助かりました。


    スーパーでパン買おうと思ったら、ほとんど買い占められたのかありませんでした。
    こんなこと311の地震以来(汗)
    まぁ、買い物行けないからね。しかたないか。


    街の人は雪かきしてたけど、俺も落ち着いたら今からやらないと。

    ちょっと体力奪われたので少し休憩してからね。

    PICT0419


    これからカッパ着て長靴履いて銀行・郵便局・買い物に行ってきます。
    実は昨夜23時過ぎ、本の注文が(嫌がらせのように)入り
    宅配会社までいけないので、歩いてコンビニに行ってきたんです。
    するとシビアな対応で微妙にサイズが合わなくて送れないとのこと(怒)
    目的が果たせないまま、大雪の中約2キロ歩いて帰ってきたのでした。
    しかたないので、郵便局に行ってくるというわけです。

    家から5〜6キロはありそうな予感。
    車ではなにげなく走ってると近いのにね。
    これではちょっとした冒険になりそうです(笑)

    昨日は小雪の中灯油買っておいてよかったぁ♪

    それでは行ってまいります!

    PICT0419


    PICT0420


    東京は13年ぶり大雪警報だそうですが、うちの方は「風雪警報」。


    今朝起きてみると車は白くなっていたけど、道路に雪は積もっていません。


    そんな中、昨日の夜中に石油ストーブの灯油が今日1日もつかもたないかのギリギリだったことが判明。


    もし、「今朝起きて大雪で灯油を買いにいけなかったらどうしよう?」という心配がありましたが


    行けそうだったので、買いに行ってきました。


    ついでにコンビニに寄って温かい肉まんと、この寒いのにアイスを買い、


    暖房で温まった車で冷たいアイスをかじりながら家に帰ってきました。


    雪はパウダースノー。いま降ってる雪も粉雪が舞う状態でいい景色ですが


    このあと心配ですね。

    お風呂の湯温設定画面に見慣れないマークが出ていた。
    よく見ると雪だるまマークでした。
    取り付けてだいぶ経つけど初めて見ましたよ。

    このページのトップヘ