また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    2010年11月

    海底超特急


    アニメの話題続きの上に、鉄道ネタに偶然なりましたが
    今日、古本屋でこれを250円で見つけて買ってきました
    「海底超特急マリンエクスプレス」
    これも前の日記の999とおなじく30年以上前の
    1979年の作品です
    24時間テレビのスペシャルアニメの中でも最高傑作と
    書いてありますが、俺もそう思う作品です
    ブラックジャックやアトム、レオ(ジャングル大帝)など
    手塚キャラクター総出演の豪華なアニメで
    海洋ミステリーSFという位置づけらしいです
    収録時間91分とありますが
    もっと長く2時間ぐらいだったような気がしたけど
    そんなもんだったんだ
    暇な時間に観たいと思いま

    感動して号泣


    俺のブログやSNSでおつきあい下さる皆様には
    おなじみになっておりますが、
    また999の話です(何回載せんねん!)
    好きなもんはしょうがない(笑)

    先日ね、オープンしたばかりの古本屋を見て廻ってたら
    ビデオコーナーに、劇場版「銀河鉄道999」
    「さよなら銀河鉄道999」のビデオを発見
    ブルーレイの時代にVHSってぇのもなんですが
    今日、本を買うついでに早速買いに行ってきました
    「999」が500円、「さよなら999」が750円でした(なぜ?)
    まあなんでか知りませんけど「さよなら999」はこないだDVD買ったので
    持ってない「銀河鉄道999」の方を購入しました
    もう、この映画だって、30年前のですよ!すごいですねぇ
    で、今まで観てたんですけど、お恥ずかしながら
    なんか要所要所で勝手に涙がでてくるんですよ(汗)
    自分でもなんでかわからないけど、きっと感動の涙なんだと思います
    しばらく観てなかったから、懐かしさ、ハーロック登場シーンのカッコよさ
    好きなBGM「惑星メーテル」の心地良さetc
    そういうのが合わさっての涙のようです
    いや~♪しかし音楽といい内容といいすごい映画だなぁ~♪
    今のCG多用のアニメでこんな深みのある映画できないでしょ?
    CGアニメバカにしてるわけじゃないけど
    久しぶりに感動したお話でした。チャンチャン←(古っ!)

    ナッちゃん3歳


    今日はたぶんですけど(汗)
    ナッツちゃん3歳の誕生日です
    今、先日発覚した膀胱結石であまり食欲がないのですが
    痛い手術しなくてすむよう、がんばって食事療法とお薬で
    直してる最中です

    虫の味


    俺自身は食べたいと思わないし、
    いいとこ食べたことあるのは「イナゴの佃煮」ぐらいですけど
    昨日のテレビでは「蜂の子」や「スズメバチ」を食べていました
    今テレビで見たのは、タイでは食虫の文化があるようで
    とても大きな「タイワンエンマコオロギ」を食べていました
    韓国では「ポンデギ(蚕のサナギ)」食べるの知ってるし
    オーストラリアの先住民は、「アリ」を食べるなんてのを
    本で読んだりして、興味のある話ではあります
    その昔、テレビで見て面白かったのは、所さんが芸能人が
    日本人から見るといわゆる「ゲテモノ」とされる虫や爬虫類などを
    いろいろな国で食べるの、見たことありますよね?
    あれ面白かったなぁ
    そんな中、偶然ですが(めぐり合わせ?)本屋でこれをみつけました
    「虫の味」ってタイトルで、しかもこの本
    まじめに二人の研究者が
    (それぞれ東京医科歯科大学、元千葉衛生研究所の人)
    食べるときの注意や、調理方について書いた本らしいです
    「薬局」って月刊誌で連載されてたようなので
    お堅い本なんでしょうね。
    虫を薬としてる国もあるようです
    以前読んだホームレスのおじさんの本によると
    カブトムシの幼虫はおいしかったって書いてあったけど
    この本の著者に寄れば、意見はわかれるそうです
    いや、でもあれでしょ?幼虫でしょ?・・・
    小学生の頃、よく捕りに行ったあれ、食べたくないなぁ(笑)

    で、この本を買った本屋さん、先日オープンしたばかりのところで
    見つけたんですけど、よく行ってたとこのリニューアルオープンで
    今日はじめて行ったんですけど、いや〜♪楽しすぎる
    1日居られますよ。DVDなどほしいのがたくさんで
    居るとほしくなるので、短時間で帰ってきました

    で、前の日記に書きましたが、どんなもの(本)を売るか
    特色がないといけないのですが、この「虫の味」のような
    変わったものを扱おうかな?って思ってます
    今日ね、吉田 類さんの酒場を歩くBSの番組の再放送見てたら
    西荻窪を歩いてたんですけど、見てたら
    俺がやりたいような本を扱う店に立寄ってたんですね
    昔のエロくないエロ本とか(笑)味がある本
    先日見た下北沢の雑貨屋さんでも似たような品揃えでやってたけど
    なんだ、俺と同じような人はそういうところにいるんだ!
    って思いました。下北、西荻なんて行ったことないけど
    勉強のため行ってこようかな?って思ってます
    「将来、ああいう店を構えられればいいな」って夢を抱きながら
    がんばって準備して行こう!(前向きですよ)

    そろそろ


    そろそろ夢を語ってみましょうかね
    いつの間にか夢(寝てるときに見るやつじゃなく希望とかの方ね)
    見なくなってました。
    なんか「何、夢物語かたってるの」とか言われそうなのが
    怖かったのと、元の仕事が自分的には挫折した形で
    ほんと夢も希望もなくなってたんです。正直な話。
    でも、仕事をやめ何年も経って、アルバイトとかして
    過ごしてるうちに、おぼろげながら見えてきたのがありまして
    それが、「自分で仕事をはじめる」ってことでした
    いえ、まともな人だったら、もっと早くしていたのかもしれませんが
    前の日記にも少し書いてある通り、出鼻をくじかれましてね
    仕事(花屋)が終わる頃は、おかん病気で(今は平気)
    具合が思わしくなくて
    さらに、90歳越えたばあちゃんの面倒、俺が見なくちゃいけなくて
    余裕がなかったんです
    じゃ、今は余裕が出来たかといえば、出来たのは時間だけなんですけど
    そのできた余裕の時間に歩き回ってるうちに、
    知識が付いてきて、ある本と出会って、思いついたんです
    そのある本というのがライターとして活動してる
    北尾トロさんの本「ぼくはオンライン古本屋のおやじさん」
    そう、オンライン古本屋さんです。
    この本買ったのは3〜4年前だったと思いますが
    おかんを送り迎えのとき待ってる間にでも読もうと
    車に入れっぱなしで、3分の1も読んだことなかったのですが
    思い立って、先日から読み返しています
    北尾さんのHP、参考にするのに先日初めて覗きに行きました
    やろうと思ったきっかけは、暇なもんだから1日に4〜5軒
    本屋、古本屋さんを歩いてたんですよ。
    そうこうしてるうちに、あることに気がついたんです
    店(古本屋さん)によって、値段違くて
    こっちで安く売ってるあの本、向こうの店で高いぢゃん!
    「じゃ、安く仕入れて高く売ればもうかるのか?」って
    ま買う人が居なければ、利益は出ませんけどね(汗)
    あと、北尾さんもこの本に書いてあるけど
    本棚が満杯で、かといってブ○クオフとかに
    2足3文で売りたくないんですよ
    だったら、自分でやってみようかと思った次第です
    今日もいたけど、古本屋(ブ○クオフとか)さんで、
    カゴにたくさん本を入れて歩いてたり、
    持ちきれなくて、床においてる人いるでしょ?
    あれ、自分で読むためじゃないとわかったのは、最近なんですけど
    きっと彼らも古本屋さんなんですよ。
    で、やってるのは「セドリ」って言うんですって
    掘り出し物とか、もしくはお客さんに頼まれた本を
    探してるんですって
    そういうわけで、今これ見てるパソコンじゃ
    ぜんぜんダメなんで、新しくパソコンを買わないといけないし
    ホームページ作成ソフトも買わないといけません
    今日もPCショップで見てきましたが
    PC安くなりましたねぇ。立派なのが買えそうです。
    前にお店のHP、友達に作ってもらおうとして
    途中で挫折した経験があるんですけど
    今は昔よりパソコンの知識がついたので
    なんとかなるかな?ってお気楽に考えることにして
    少しづつ準備していこうと思います
    古本もね、売ることは出来るけど、買うためには
    「古物商」の免許がいるので
    これも取りに行かないと行けないし、やること
    けっこうあります。
    すぐには出来ないので、来年にはできたらいいなって
    段階です
    もし、このブログを読んでくださった方が居ましたら
    温かく見守ってやってください♪


    もっとつぶやいて


    いけないけない(汗)
    大事にしすぎて、なにもできない(しない)悪い癖で
    ブログに何も書いてませんでした(反省)
    昔、大事にしすぎて「とっておきのお店」に
    1回しか行かなかった経験アリ
    とっておきすぎでしょ!(笑)
    自分のブログなんだし、もっとつぶやいたりしても良いはず
    だと「思ったこと」「考えてること」等等、豆に書かなくちゃと
    思った次第です

    つぶやきといえば「ツイッター」ですが
    つぶやきシローさんは何十万件のフォローがあるそうですね?
    短い文章で面白いことを言う、自分がやろうとすると難しいけど
    「その道のプロ」のつぶやきシローさんなら合ってますよね♪

    今日の芸能ニュースで気になったのが
    「小栗 旬が浮気」ほんとに浮気かどうかは
    知りませんけどね。
    それにたいして、山田 優ちゃんがブログで
    意味深なことを言ってたってニュース
    俺に彼女が居ないせいかもしれないけど、
    もし浮気だとしたら、なんで綺麗な彼女がいるのに
    他の女の子に目が行くかなぁ?って
    ある種、女の子目線で見てしまってます
    理屈では説明できない「男の性(サガ)」ってやつなのかな?
    プールのバイトのギャルママもね
    旦那が居るのに、だいぶ年の離れてる管理者と
    遊ぼうとしたり、俺にだって「焼肉行こうよ〜」なんて
    甘い声だして誘ってたけど(断りましたけど)
    あれは「女の性(サガ)」なのか
    うちに秘めたる物が、おおっぴらな性格だと出てきちゃって
    やりたい放題になった、と解釈したい(笑)

    それから、先の「芸能人のブログ」で思ったこと
    たくさん見てる人がいるから、書き方として
    「みんなにあやまりたいことがあります」とか
    書けるけど、自分のブログのような
    誰も見てないブログで語りかける口調は
    どうかと思い、つづり書きしてますけど、
    なんか、語りかけ口調の方が楽しそうですね♪
    って、これ自体、誰に語ってるの?って思っちゃう(笑)
    「みんな元気〜?」みたいな感じにしてみましょうか?

    ブログでは前回、仕事初日の日記しか書いてませんけど
    かなりハードです。
    昼夜逆転で、昼間に寝るわけですけど
    いくら寝ても眠れます。
    このまま夜に慣れちゃうと、昼間動けなくなるから
    昼間にあわせて生活しないとね

    今、読んでる本、だいぶ前に買ったんですけど
    「今日、派遣をクビになったー15人の底辺労働者の実態ー」
    マンガ喫茶で寝泊りしながら日雇いの仕事をしたりしてる人たちの
    ことをかいた本なんですけど、「元サラリーマンから
    フリーターになって、月収が減った」って言うから
    いくら?とおっもったら、「年収にしたら270万」とか
    「やっと月17万」とか書いてあって・・・
    まともに自営業「花屋さん」やってて、そんなにもらったことなかった俺は
    ちょっと何贅沢いってるの?って思った次第です

    そういえば今、俺がやってるバイト「底辺」なのかな?
    物扱いで、初日から命令口調でやらされる仕事なんて
    「底辺」なんだろうけど、もっとひどいのもあるんでしょうね
    でも、今のバイトよりひどいのはやりたくないなぁ
    まだ切羽詰まってないからだけどねぇ。

    いつも早くやらねばと思ってるけど
    今年はその気持ちがより強くなってきて
    地元の女友達やバイト仲間にも「やろうと思う」
    って言ったんですけど、
    来年には「仕事を自分で始められればいいな」と考えてるんですよ。
    そのためには、新しいパソコンが必要で
    今使ってるのはもう限界なので早く買わなくちゃいけないのに
    予定が狂ってパソコン買えませんでした(涙)
    地デジ対応テレビも買う予定だったのにねぇ・・・
    「情熱で仕事をやる(はじめる)」って俺のダイビングの師匠や
    バイクチームのリーダーも言ってましたが
    俺もその「情熱」を持ってやろうと決心したこと自体
    ここ最近なかったことなので、それは自分で自分を評価したいです(笑)
    がんばって、やれるところまでやるぞ!
    なんとかなりそうだ!











    20時間


    昨日でプールのバイトが終了しました
    朝から13時間半働いた後、22時に家に着いたら
    ご飯食べて、お風呂に入って年末のバイトに出かけました
    休憩する暇もなくひきつづき仕事はきつかったけど
    なんだかかっこいい仕事に見えて、
    なんとかやっていけそうだとおもいました
    動体視力が必要な仕事なので
    そこは今までのバイトの経験がものを言います
    冷蔵庫の仕事も家業やバイトで経験豊富な俺には苦にならず
    ぜんぜん問題なし。
    楽しいことばかり考えながら、黙々と仕事しますよ
    というわけで、プールの仕事から寝ないでしたので
    1日に20時間も働いた俺でした
    朝7時ごろ帰ってきたけど、さすがに朝からは眠れないね
    朝から読書でもするかな?

    このページのトップヘ