また描いちゃいました

部屋の中から海の中まで趣味が多い俺の日記です

    2010年09月

    牛肉の卵とじ弁当


    今日のお弁当は「牛肉の卵とじ弁当」

    牛肉の薄切りを2〜3センチに切る
    長ネギはななめに切る

    牛肉にしょうが汁少々
    砂糖小さじ2分の1
    しょうゆだれ(きらしたのでめんつゆ)
    酒小さじ1で下味をつけておく

    器に卵を割って、塩ひとつまみいれておく

    フライパンにサラダ油を敷き、牛肉をいため
    色が変わったら、長ネギをくわえ炒める

    たまごをまわしいれ、蓋をして完全に火を通したら
    できあがり♪

    5分でできちゃいました

    車検終了


    今日は休みです
    今朝は7時におかんが俺の居る2階まであがってきて
    俺が寝ている部屋のドアをドンドンたたくから
    なんだろ?と思ったら、先日遷したらしい(汗)風邪がひどくなって
    のどが痛いから医者に連れてってくれとガラガラ声で言われ
    朝一でかかりつけの耳鼻科に行きました
    帰りの道路で、目の前を走る兄貴発見、義姉(あね)を会社に送った帰りに
    俺の家に向かう途中だったみたいです
    今日は先日車検を御願いしたバイクを取りに行く日
    兄貴に送ってもらい行ってきました
    担当の整備士にキャブの見本をみせられ「この下のところから
    ガソリンがもれてたと説明を受けました」
    俺が「今年の暑さでだめになったんですかね?」と聞いたら
    「製造されてから、17年が経ってるので、劣化した」とのこと
    そりゃ、そうでしょよね♪(笑)って笑って、車検証を受け取りました
    整備したので、当分は大丈夫だって♪
    リザーブになってたコックを戻し、残り少ないガソリンで
    ガソリンスタンドに向かい、入れてから帰ってきました
    帰りの走り、調子よかったです

    キャブOH


    今日はバイクを車検に出しました
    俺が買ってから何回目だろ?忘れちゃったな(汗)
    で、バイク屋さんに向かう途中の信号待ちで
    路面にジョーッ!!ってガソリンが(爆)
    実は先日のガソリンをいれに行く途中
    なにかがポタポタしてるのは気がついてたのですが
    オイル漏れかな?直さないと・・・なんて思ってたんですけど
    にしては勢いが凄い(汗)
    なんとかバイク屋さんに到着して見てもらいました
    俺はこの暑さでホースでも解けたかな?とか思ったんですけど
    キャブレターからオーバーフローしてるかも?とのこと
    バイクを預けて、一度家に戻り出かけて帰ってきたら
    電話があり、キャブレターのオーバーホールしないとダメとのことで
    通常6万ぐらいですむ車検プラス2.5万は見といてくださいって(涙)
    あ〜ぁ、また金かかっちゃなぁ(汗)
    そんな中、先日古本屋で「RIDE31」を300円でゲットできたんですよ
    これ買いそびれて、しかもワッペン付きのやつだったからうれしかったんですけど
    読みきり漫画がスーパーカブ110のだったんですね。
    いいなぁ♪って思ってたら、
    今朝おかんが「バイク経費かかるからスーパーカブ買え!」ってさ(汗)
    まだまだ乗れるって!
    だめになったらカブもいいかな♪って思った今日でした

    ハンバーグサンド


    昨日のお弁当は「ハンバーグサンド」を作りました
    まずスーパーに材料を買いに出かけて
    お肉のコーナーでひき肉を探しました
    予定では「あいびき肉」を買う予定で眺めたのですが
    80グラム90円台。
    必要なのは140グラム。2パック買ったらちょっと大目。
    ほかにないか見てると、ハンバーグの形にしてあるのが2個で
    130円。しかもビーフ。
    ぜんぶ作る目的でお弁当を作ってるのですが
    さすがに値段と品物、手軽さに負けて
    おもわずコレを買ってしまいました。

    で、昨日の朝、5時45分に起きて造りました
    まずはフライパンにサラダ油を敷き
    肉を強火で両面に焼き色をつけ、そのあと蓋をして
    2〜3分、蒸し焼きにしました
    それからケチャップとウスターソースをかけ
    上に便利なピザ用刻みチーズを乗せ、
    食パンにレタス、スライストマトを載せたところに
    ハンバーグをのせ完成しました
    お昼に食べたら、すごくおいしく出来てびっくり
    コレも得意なサンドイッチの中に入れようと思いました

    このページのトップヘ