PICT0601



    今日は服を中心に描いてます

    下地塗りの上からさらに「きいろ」を重ねます
    模様も少しづつ描きます

    「オレンジ」で黄色い服に深みを与えていきます

    あわせて、まだ髪の毛も描きますよ。
    「くろ」で色の濃い部分を描いていきます

    あと少しですね


    色鉛筆画 ブログランキングへ



    100均のタネを育てたブロッコリー
    そのうちの一番大きく育ったやつを収穫してみました

    周りには脇芽がたくさんできていましたよ。
    これが大きくなるといいけど

    そして茹でてマヨネーズを着けて食べてみました

    うん、美味しかった


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0594



    そろそろ仕上げに入ります

    今回は髪の毛がより濃くなるように描きました
    「くろ」「こげちゃいろ」を使います

    服の下地塗りの上から、さらに「きいろ」を重ね
    「オレンジ」を重ねます

    「くろ」で穴の開いてるデザインをひとつひとつ描いていきます


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0591


    今回も髪の毛を中心に描きました

    光の当たった部分に軽く「水色」を入れておきます
    写真がなんとなくそう見えたからです

    イヤリングは「あお」「あいいろ」「むらさき」を
    混色して色を着けます

    次に服も手を入れておきます
    まずは襟のかげに「ちゃいろ」で陰を

    といったところで今日はここまで

    色鉛筆画 ブログランキングへ

    PICT0590



    今朝は結構な緊急事態でした




    昨夜、キッチンの蛍光灯(4本)のうち2本がチカチカしだしてたので

    先日2本交換したばかりだから「あれ?球切れかな?」と思い

    とりあえず2本外しておいたんですよ。

    時間をおいてみたら、その2本のうちの1本も次第にチカチカしたので

    1本だけ残して昨夜は寝たんです。




    で、今朝起きたらオカンが「やっぱりダメだ」って

    のこりの1本も点滅してたので、急遽なじみの電気屋さんを呼び

    診てもらうことに




    すると、基盤がショートして部品が膨らんでいたことが分かり

    年代が古いので全とっかえとなりました(汗)




    しかし平日ならまだしも、日曜だと間取に合ったライトが無いというので

    緊急なので何でも構いませんと言い、丸型LEDライトを持ってきてもらいました




    今どきは電球取り替えじゃなく、10年持つやつで、つかなくなったら終了なんだそうです。




    なんでもよかったのでライト付いてよかったですよ。

    今晩真っ暗だったらどうしようかと思ってました

    PICT0589



    前回から一気に進みました

    髪の毛から描き始めましたよ
    「くろ」で描いていきます

    肌も同時描いてきますよ

    「ちゃいろ」で陰の部分をより濃くなるようにしながらも、
    練消し、ペン型消しゴムで光の強く当たった部分を消して
    メリハリを着けます

    髪の方の光の当たった部分に「あかちゃいろ」で
    色を着け髪の毛らしさを表現します

    ふくは「きいろ」で下地を着け、今日はここまで


    色鉛筆画 ブログランキングへ


    tori


    ニンニク嫌いで一味足りないオカンの唐揚げ

    そこで酒、しょうゆ、みりんに、生姜のみじん切り、酢を大さじ1入れて
    下味をつけておき「竜田揚げの粉」で揚げてみることに^ - ^


    うまくできるかな?

    PICT0587



    今日は髪の毛から描きだしました
    「くろ」のみで髪の毛の下地を描きます

    次に肌にも手を入れます
    「シェルピンク」で陰の部分を描き
    その上から「ちゃいろ」でさらに濃く陰を描いていきます

    目の方も「くろ」で修正していきます

    服の輪郭をお「くろ」で描いたところで今日の作業は終了です


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    kansou


    去年育ててあまり食べなかった「ししとう」

    さやが大量にできたので、タネを取ろうと放置してたけど

    なかなか生乾きのまま乾かなくて




    やっと乾燥が終わりました

    2年目は発芽しないようなので、今年中に撒いてしまいます


    家庭菜園 ブログランキングへ

    PICT0583



    今回は、肌、目、髪に手を加えました

    まずは目

    黒目に入り鉛筆の「くろ」で色を着けていきます

    次は肌

    「GAMBOGE]」
    「シェルピンク」で色を重ねます

    その間も、鉛筆の線をハッキリさせるように「くろ」で
    強調していきます

    髪も少し色を入れようと「くろ」で軽く描きました


    色鉛筆画 ブログランキングへ



    下描きを先日生配信しました。

    その模様をご覧ください

    トレースできたら、鉛筆で線を強調していき輪郭をはっきりさせていきます

    俺はHBと2Bを使ってます

    目を描く時は、細かく描くので、使い分けた方がいいですね
    輪郭は2B,まつ毛はHBというふうに。
    筆圧が人によって違うので、H〜2Hの人もいれば
    B〜2Bだってかまいません

    目の瞳の黒目は2Bを使って濃く描いて仕上がりの感じを眺めます

    あとから、下のまつ毛などえがくので、ここで完成させなくて大丈夫ですよ

    髪の毛も輪郭を描いたら、軽く髪の流れ絵を描いておきます

    ここにHBで細かく髪の流れを描いていくわけです

    早く色の着いた感じを見たいので、色も着けてみた方が良いかと思います。

    というわけで、「GANBOGE」「シェルピンク」で肌の下地を塗りました


    色鉛筆画 ブログランキングへ

    このページのトップヘ