このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    tatuta


    昨夜深夜に「酒場放浪記」を見てたのですが
    竜田揚げを大根おろしでたべてるの見たら食べたくなったので
    作ってみました

    これに吉田類さんは日本酒をあわせて飲んでました

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    PICT1386


    今日は何かと忙しかった
    それでは説明いたします
    下描きは鉛筆ですね

    PICT1387


    ペン入れはコピック0.5ミリで

    PICT1388


    着彩は髪はセピア、肌をオレンジを薄めて

    PICT1389


    ワンピースはコンポーズブルー
    ヒールは黒、靴底はセピア

    ひまわりの茎はサップグリーン
    花はレモンイエロー
    芯はマゼンタ、セルリアンブルー、イエローオーカーを混ぜて塗りました

    それでは楽しいお絵描きライフを♪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    kouza


    先日のお試し講座のアンケートが返ってきました
    髪セットしたのに、冷房入れる前だったから大汗かいてしまって、セットが取れて、髪モジャモジャのまま
    写真写ってた(笑)

    他の講座と比較しても俺の講座の集まりは悪い方ではなかったので安心しました

    アンケートの結果

    ■講師の説明について
    非常にわかりやすい2
    わかりやすい3
    ふつう1

    ■講座をまた受講したいですか?の問いには

    受講したい6名全員でした♬

    ■理由は
    楽しかった2
    継続したい
    1回ではものたりない 
    でした

    よし!頑張れそうだ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    薬味に使うので、まだ小さいけど育ててる100均のタネの

    九条ネギを1本収穫

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    nimono



    里芋とイカでおなじみの煮ものですがジャガイモがあまったので

    ジャガイモで作ってみました



    ・ジャガイモを一口大に切り、5分ほど水につけておく



    ・生姜ひとかけを、薄切りと千切りにして分けておく



    ・鍋にジャガイモ、酒、しょうゆ、みりん、さとう、だしのもとを入れ

     落し蓋をし中火で煮る




    ・ジャガイモが煮えてきたころ、落し蓋をはずし、イカを投入



    ・5分ほど弱火で煮て器に盛ったら、千切り生姜をのせ完成

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    PICT1381


    PICT1384



    仕上げです

    まずは髪の毛を完成させましょう

    下地塗りし解いた上から、「ちゃいろ」で髪の流れを描いていきます。
    次に上から「あかちゃいろ」を重ね濃くしていきます

    光の当たる部分には「ももいろ」で色を着けておきます
    強い光の当たった部分はペン型消しゴムで消していきます

    髪の毛の内側は「ちゃいろ」「くろ」で濃くします

    ブラウスは下地で「みずいろ」うえから「あおむらさき」です

    ネクタイは「ぐんじょういろ」上から「INDIGO」を

    ベストは下地で「はいいろ」うえから「あおむらさき」を丁寧に重ねていき電動消しゴムで白ヌキして模様を
    上からさらに「はいいろ」を重ねボカシて完成です


    色鉛筆画ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    tatutasage


    今日はいつもと変えて、片栗粉だけで

    鶏肉のからあげ(竜田揚げ)を作ってみました




    いつもだと、小麦粉にタマゴを入れて衣を作るけど

    今日は下味は一緒、酒、しょうゆ、みりん、すりおろしにんにく、しょうがで
    片栗粉にたいして半分の水で溶いたやつに鶏肉をまぶしてあげるだけ

    楽だし歯ごたえはこっちの方が好き

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    PICT1379



    髪の毛に取り掛かります

    その前に、肌の色、瞳の色を重ねて深みを出していきます

    まず瞳は、「あかちゃいろ」「ちゃいろ」と重ねてきたので

    今度は「くろ」を重ねます

    瞳の上部、まつ毛の影が出来るところです

    つづいて肌は、一度消しゴムで光の当たった部分

    「鼻筋」「頬」の部分を消し

    さらに上から「GAMBOGE」を重ねます

    首筋は「シェルピンク」を重ね、

    首にできたあごの陰は、「こげちゃいろ」で

    影をつけておきます

    髪の毛の影も「ちゃいろ」で着けておきます


    色鉛筆画ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    aki


    先日、生まれ育った言わば地元中の地元の街にある生涯学習施設から秋の講座を依頼されました

    勝手知ったるところで、いまは駅前に移動した図書館のあったところです
    俺なんかは古い人間ですから、その前の図書館に通ってたくらいで
    その建物を造ってる時は、まだ目の前に田んぼがあってカエルを網ですくってた頃から知ってる場所

    オカンも語学教室に通ってたところで、まさか俺が教えることになるとは

    人数も前回の講座より多めの予定ですが、10人経験したら20人も30人も同じですから
    何人来ても大丈夫です

    去年の夏も頑張って見本のお絵描きを描きましたが、
    今年の夏も同じことになりそうです

    今年は暑いですからね、クーラーの聴いた部屋でお絵描きが一番ですね♪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    PICT1375


    PICT1376



    お絵描き開始しました
    今回描くのは元乃木坂46の橋本奈々未さん(4回目ぐらい)

    熱烈なファンは「ななみんロス」になったって聞きますが
    もう卒業して1年以上経ちます

    一般人に戻ったというわけで、そっとしときましょう
    とファンの間からは優しい声が聞こえてきます

    俺も引きづってるわけではないですが(笑)
    モチーフとしては何度でも描きたくなる人物なので
    もうちょっとだけ描かせてください

    鉛筆で下描きが終わったら
    まずは目から描き始めました

    まつ毛を「くろ」で描き、瞳を「あかちゃいろ」で
    下地塗りします

    続いて瞳に「ちゃいろ」を重ねます

    肌も下地塗りをしておきます

    最初は「GAMBOGE」
    上から陰の部分を「シェルピンク」で塗っておきます


    色鉛筆画ランキング



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    kyuri1


    kyuri2


    収穫したキュウリで簡単漬物

    ビニール袋にキュウリを入れ唐辛子、酢、塩、醤油、砂糖、ほんだし、ごま油を入れてモミモミしたら出来上がり



    塩むすびと味噌おにぎりを作って、これも食べたらすごい美味しかった
    というわけで、2本目も漬けました


    家庭菜園ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    irai


    今、地元の生涯学習施設からのオファーがあり、秋に講座を開催したいって電話がありました♬

    ちょうど秋予定だった講座が来年春に延期となったので
    これは嬉しいです。

    近日、打ち合わせに行ってきます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    7


    8


    9


    10


    11


    12



    空が塗り終わったら、まずは遠くの山から
    一番遠くの山は薄〜く塗ります

    山を塗ったら下の鉛筆の線と薄塗りした次の山との際を
    消しゴムで消してボカシて雲海の霧を表現します

    手前に来るにしたがって山の色をさらに塗り重ねの繰り返しで手前から2番目のところまで青で塗ってもらいます

    一番手前の山は実際に見えてる霞みがかってない山なので
    勉強のため「混色」で塗っていただきました

    下地は「きいろ」うえから「あお」
    それでは明るい緑なので上から「だいだいいろ」を重ね
    「オリーブグリーン」を作っていただいて
    山を表現してもらいました

    合計2時間と短い間でしたがm皆さん熱心に話を聴いてくださいましたので、風景画も綺麗に描けていましたよ

    最後はお絵描きがうまく行ったかどうかのチェックの仕方を説明して、今日の講座は終了となりました


    色鉛筆画ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    2


    3


    4


    5


    6



    まずはスケッチブックに鉛筆でやまのりんかくをえがいていただきます

    輪郭を描き終わったら、色鉛筆で色付けしていきます

    今回は「青」で遠く方から手前に来るにしたがってだんだん濃くしてもらって「遠近感」を出してもらう試みです

    最初は空から色を着けてもらいます

    ぜんぶ塗ってしまうのではなく、山の際近くは塗らないで白残しで雰囲気を出していきます


    色鉛筆画ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    PICT1373



    今回の講座は2時間の予定

    幅広い年齢の生徒さんたちが来ていただきました

    まず最初の1時間は「色鉛筆の使い方」の基本から

    今回この1時間で覚えたことを続けていただければ
    大概の絵に綺麗に色を着けられますので、
    皆さん熱心に話を聴いてくださいました

    残り1時間で簡単な絵を描いていただきます

    今回は「雲海」の風景画です

    「うすぬり」だけで描けるお絵描きですので、
    極力力を入れずに薄く塗っていただきました


    色鉛筆画ランキング

    このページのトップヘ